FC2ブログ

初心者用スキー板とブーツのお勧めブランドは、国産じゃ無くて世界に展開してるブランドの方が良いよ。


 初心者スキーって、沢山売れますが、大抵がゴミになるだけ。
滑走数回で、2度と使わないも在れば、直ぐに買い替えてしまうのが理由。

 特に日本のスポーツ大型量販店は、その事を十分にご存知みたいで。
「何も知らない初心者だから、性能も何も無い安く作った製品を売れば儲かる」と
スキーを数年続ければ、使用したく無いスキーを沢山お店に並べてる。

 これは企業の利益を最優先にして行っている事で、当たり前で当然です。
利益最優先だから性能は余り無く、世界中で売られてるブランドの製品には劣る。
これも当たり前。



 スキーって、スポーツの中でも用具の性能に頼る事が多くて難しい。
上手く滑る為には。

人の脚→靴下→ブーツの中敷き→

ブーツのインナー→ブーツのシェル→

ビンディングの構造→ビンディングのビス位置→

スキーブーツ真下→スキーのトップからテール全体へと力を伝える→

そして、最終的に、スキーを全部使って雪面へ足からの力を使って滑ってる。


 世界ブランドは、これらを総合的に考えてスキー用具を製造してるけど。
大型量販店の最安値の初心者用用具は、性能を削って安く製造してる。


 もし、これからスキーを始めて、生涯スポーツとして続けるならば。
御自分の足の実際のサイズと足幅を測って貰えるお店に行き。

 その足の実際サイズのプラス0.5㎝以内のブーツ
世界中で販売している、有名ブランドの中から履きたい物を4個以上選び。

 スキー用ソックスを履いて、実際にブーツを履き。
全部のバックルを締めて、立ち上がって実際に歩いてみて。
カカトが浮き上がったりせずに、10分以上経っても、ブーツ内で痛い所が無い。

 それが、1番相応しいブーツです。
相応しくないブーツは、この過程の間で足に入りませんし。
履いた瞬間に、ブーツ内で何処か当たっていて、時間が経つと痛くなります。

 履き方は、店員さんに聞いて下さい。
ブーツに足を入れた後に「カカト側に足位置を寄せる為に、カカト落としをして」
と言う店員さんはホンモノ。
「足入れした後、何もせずにバックルを締めろ」と言うのはニセモノです。


 本当に、適正なブーツ選びを初心者の時に知ってるか知らないかだけで。
スキー滑走歴、数年分差が出ます。

 スキーブーツはネット通販で、履いて無いのを購入してはイケマセン。
スキー用品の売り場面積が地域で1番広いお店に実際に行き(平日)
スキーコーナーで暇そうにしている、スタッフさんに説明を貰って下さい。

 ちゃんとしたホンモノの店員さんに当たり、相応しいブーツに出会った場合。
(試し履きして、ネット通販で最安値買おう)って思惑は綺麗サッパリ無くなり。
「これ下さい」と自然と言うはずです。
ゴミくず以外の人間ならば。

 もし、ホンモノの店員さんに、スキー用のインソールを勧められたら。
インソールを入れた時と入れて無い時の違いを実感させて貰ってから決めて下さい。
足裏感覚の違いを理解した後で、納得して欲しいと思えば買えば良いですし。
有っても無くても変化無いと思えば、買う必要有りません。


 スキーブーツのお勧め世界ブランドを挙げるとすれば。
サロモン、ロシニョール、ノルディカ、ヘッドですね。
商品の種類が多く、数年前のモデルが安くで販売されててお得。


 スキーをするにあたって、ブーツは最重要の用具です。
カッコ良いスキー板ばかり眺めて無いで、ブーツ試着しながら板を見て! 






 お勧めしない、初心者用のスキー板は。

続きを読む

テーマ : スキー
ジャンル : スポーツ

これからバックカントリースキーを始めるから、スキー板の長さで迷っている方へ。

 
凄く晴れてる羊蹄山。頂上付近からの不整地小回りと大回りの練習。


  スキー用品店に行って、プロの販売員さんにお話を伺えば。
深雪を滑った時の、ファットスキー板の魅力はすぐに教えて貰えますが。
スキー板で斜面を登ってる時の辛さとか、疲労度とか、汗だくの熱さって。
用具を買わせたいお店の販売員さんは教えてくれません。

 

 山登りスキーを始める理由は人それぞれですが。
ゴズロフの場合は、誰も滑って無いフラットになっている深雪を滑るのが目的。
新しい深雪が無ければ登る気にはならない。

 息切れと動悸で倒れそうになりながら、亀の様な遅さで山を登って。
滑る斜面が、ギタギタの不整地だとね、何かが思ってたのと違うんですよ。

 
 当初、スノーシューを購入して山登りスキーを始めようとしてましたが。
スキーの先輩方に知り合う事が出来て。
深雪ラッセルは、スノーシューは大変だから、ツアービンディングでシール貼って登った方が良い」
と言うお言葉を頂いたばかりでは無く、ツアービンディング+シール付きの板を譲って頂きました。

 羊蹄山滑り出し
 最初のバックカントリースキーの行き先は、羊蹄山真狩コース。
4月だから、オージーさん方は本国に帰国されて居ません。

 標高の低く、凍っていた雪?の表面が程よく溶けて来た斜面だと。
登っている最中に、スキー板がスリップして何度かズリ落ちた。
スキー板の長さは175㎝。野郎が使うファットスキー板にしては短いと思う。


 初めてのバックカントリー滑走もね、風が強過ぎで、雪の表面も凍ったまま。
全然楽しくなんて無い。
けど、動画の最後で見上げてる斜面を眺めると、登ってみたくなるんですよ。


テラスの沢
 時間を掛けて登って、滑ってみてもね。
斜面が凍ってるのが解りますよね?
標高も1300位で雲も近く、強風で雲が流れるスピードが速いのが良く解る。



 初めのバックカントリーで登りで疲れて、体力が限界なのに。
完全非圧雪のアイスバーン(追い風強風)を滑って、足も限界なんですよ。
それでも、駐車場に戻るとね。


 某夢の国の出口を抜けた時みたいな満足した脱力感。
深雪なんて何処にも無くて、ツマラナイスキーだったのに、不思議なんですよ。

 
 ゴズロフは懲りずに、北海道の最高峰旭岳にも行く。
痛板旭岳
 5月の雲が殆どない快晴。
こういった天気の良い日を「ザデイ」って言うみたいですが、深雪が無くて、シュカブラ滑った。
地獄ですね、緊張して、ブーツのバックル締め忘れて最初滑ってるし。


 滑った所を登り返して、旭岳山頂から南周りで下山。
旭岳ロープウェイで普通に回せるコースの方が、風の影響で深雪が溜まってたけど。
ゴズロフが下った時間には、最強最悪のストップ雪新雪に変わってた。

 
 そして、ゴズロフが新しく、センター幅120㎜の。
「180㎝と190㎝はどっちも滑走感覚変わりません」とスキー専門店の店員さんに言われて。
180㎝は売り切れの為、190㎝を購入。

 間違った買い物をしたと気付いたのは、急斜面を登っている時だった。
羊蹄山標高1500付近
 身長も短く、足も短いゴズロフ。
190㎝の長いファットスキー板だと、登る時のキックターンが上手く出来ません。
この日は風も弱く最高の「ザデイ」の日だったらしく。
登りが遅いゴズロフは、後ろから来る後続の方々に邪魔になってた。

 途中から長すぎるファットスキーを外して、ツボ足ハイクした方が早かった。
その後、山頂に到着すると、皆さん様々な方面から山頂内部の釜に滑ってた。

 周りに木とかが無いと、滑走速度やら、斜度変化等が解り難くて、怖かった。
所々クラストしてたし。


 帰り道に見付けた秘密エリアのツリーランの方が、深雪が程よく溜まっていて楽しかった。

続きを読む

テーマ : スキー
ジャンル : スポーツ

スキー板のビンディング。直付け・レールシステムの違い、大人と子供じゃ大分違う。

 スキー板とブーツを繋げるビンディングと言うパーツ。
初心者用から、一般スキーヤーが設定したら危険な開放値を持つ競技者限定まで、種類は沢山有る。

binAtomicVantage107TI2019binElanRipstick106スキーセンター
直付けビンディング
 スキー板に直接ブーツの位置を合わせながら、ドリルでスキー板に穴開け作業が必要なビンディング直付けタイプ。
加工する用具が無いと取り付けするのは不可能。




salx6sonogosalx6mae
レール式システムビンディング
元々、工場出荷状態からスキー板本体にレール式のプレートみたいなのが取り付けされていて。
後はビンディングのパーツをレールの上をスライドさせてセットするだけの、レール式ビンディング
(プレートが最初から取り付けられて居て、決められた穴にドライバーでビンディングパーツを取り付けするタイプも存在するし、スキー板本体にレール式プレートを取り付けされる前のも存在したりも)
レール式の真ん中でビス1本やピンでビンディング全体をレールから外れない様に固定するタイプか。
つま先とかかとパーツをそれぞれ固定するタイプが有る。

 大きな会場で大安売りする、何とか大バーゲンとか行くと。
上位機種モデルの基礎板でも、ビンディングパーツが丁寧に箱詰めされたまま渡されたりもする。
以下は参考の広告画像。


 左のスキー板に、購入したお客様がご自分の手を使って、ビンディング取り付けの作業して下さい。
って言うセルフタイプのビンディング調整方法。
「冬にしか居ないアルバイトの兄ちゃん達に、俺の相棒に触れさせてたまるか!」と言う、硬派なお客様には合ってるかもしれません。

 
 以下は、構造上から来る滑りの違い。

続きを読む

テーマ : スキー
ジャンル : スポーツ

ゴズロフは ID one アイディーワンのスキー板を安く購入しようとしてたけど。

 2018年の冬季オリンピックで、日本人選手がメダルを獲得したから、注目されたモーグルスキーのブランド。
ID one アイディーワン

 変な言い方ですが、オリンピックで日本人選手がメダルを獲得してなければ、スキーして無い一般人には注目されてないでしょうね。
ネットでグーグル検索すると、書いてる内容の文章が全く同じページが沢山表示されます。
それだけ、ブランドの詳細をメディアでも余り解って無い事ですね。
ゴズロフも良く知りませんが。

 スキー場のコブラインで、基礎コブ滑りをしていない方々が使用している。
数あるモーグル専用を出しているブランドの内の1つがID one です。
コブを滑り易いスキーじゃ無くて、基礎スキー協会の検定で高得点を出す為の基礎コブ滑りをするじゃない。
モーグル滑りみたいなコブ滑りを楽しむ(愛好する)方々向けのスキーブランドです。
モーグル滑りっぽいなら、上手くても下手糞でも関係無いみたいです。

 変な言い方ですが、そうしないと、綺麗に滑る事を目的とする基礎スキーも知らない、スキーを知らない一般人には理解出来ません。
オリンピックが原因で注目が集まって無くても、基礎スキーの高得点を出す為の、基礎コブスキーも作った模様ですが。
ゴズロフみたいな、基礎滑りが解って無い。素人には全くその板の良さは解りませんでした。

 基礎コブ検定では、どのラインのコブ滑りが高得点出るかも知りませんからね。
悩んでも答えなんて出ませんし、そもそも綺麗になんて滑れません。

 以下、ID one  アイディーワンのスキー板を安く買おうとしている方々向け。

続きを読む

テーマ : スキー
ジャンル : スポーツ

スキー初心者・初級者の方がスキー板を買う時、スキー専門店に行かない方が良いと思います。

スキー初心者初級者はスキー専門店に行かない方が良いと思います。
( ゚д゚ )ゴズロフは、全国のスキー専門店さんを敵に回すかもしれません。


スキー板を買おうとしている、これから始める初心者の方。
今迄、レンタルスキーで済ませていた方。

スキー板を買う時、何処に買いに行きますか?

近所のスキーが置いてある大型量販店。
全国でも数少ないスキー専門店
夏は登山・冬は山スキー用品のお店。
ネットのスキー販売店。


ゴズロフが個人的に感じてる事ですが。

続きを読む

テーマ : スキー
ジャンル : スポーツ

main_line
main_line
今年のメロンは高い
コブ滑りのブーツガード。
エッジからブーツを守る。
道外人居ない北海道








2022モデル試乗板
2020モデル試乗板
2019モデル試乗板
2018モデル試乗板
2017モデル試乗板
2016モデル試乗板
2015モデル試乗板
2014モデル試乗板
2013モデル試乗板
※2014モデルは継続が多い
カテゴリ
ランキング参加しました。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
にほんブログ村
最新記事