ゴズロフにもコブの好き嫌いはあります。簡単よりは綺麗なコブが好み。

ゴズロフは、結構コブの形の好き嫌いが有って、1番好きな形は
基礎スキーの先生が、生徒さん達に教える為に見本を見せながら滑って出来たコブ形状。

これが1番綺麗だと思ってる。
何故かって?
左右のコブの幅・長さもほぼ均一に出来て、コブの深さも均一。

嫌いなのは、上級カービングスキーヤーで作られたコブの形。




続きを読む

テーマ : スキー
ジャンル : スポーツ

今の内教えます。スキー板が値下がりするのは2015年1月中旬以降。初売りじゃないよ。

そろそろ、スキー板の値下がりの時期が近づいて来ています。
ゴズロフの超個人的な意見ですが・・・

お正月の初売りで本当にお買い得なスキー板は「限定品」しかも安い奴。
もともと値段が安い初級・中級向け・もしくはジュニアスキー用品。

だって、ゴズロフが今までネットショップを観察した結果。
1年中値段がほぼ変わらないのが、初級・中級スキー板とジュニアスキー板。

だからね。

続きを読む

コブでスキー板に体重を掛ける向き、ズリズリ横滑りと回し込むバング気味の位置は異なる。

ゴズロフは、スキーコブ滑りで、体重移動の仕方は本で見た事無い。
( ゚д゚ )「記憶にございません」

唯一記憶にあるのは、スキー場で偶然聴いた事かな?
コブ溝に来たら、次コブを滑れる状態にする」「コブ溝に来たら、膝は次のコブ溝の角度に合わせる」
そんな、事で今回の愚痴は、動画を使ってのコブでの体重を掛ける方向。
多分重要なのはどのタイミングで移動方向を替えるかだと思います。
あくまでも、素人意見ですから、本気にしないでね。

コブに入り始めた方へ、コブ溝の最深部は、コブでのターン終了位置ですよ?
の続き記事になります。
1番訴えたい事は、溝を通り過ぎたら、次の溝に向かう為の体勢に移らないと駄目って事です。


ゴズロフの素人動画中身は
ボーゲンで横滑りコブの体重方向、バンク気味の体重方向、滑れてないコブ。
2本あるストックを身体の前に持ち、グリップ側から石突き方向が体重を掛けている方向。



続きを読む

テーマ : スキー
ジャンル : スポーツ

main_line
main_line
北海道は涼しクナイ( ゚д゚ )
2018モデル試乗板一覧
2017モデル試乗板一覧
2016モデル試乗板一覧
2015モデル試乗板一覧
2014モデル試乗板一覧
2013モデル試乗板一覧
※2014モデルは継続が多い
カテゴリ
ランキング参加しました。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
にほんブログ村
ゴズロフのGOPRO動画館
プロフィール

ゴズロフ

Author:ゴズロフ
 パウダーライドが1番、2番がコブ練習、整地が1番難しいと勘違いしている。レジャースキーヤー。趣味は新しいニューモデルスキー板の試乗。メーカーや販売店の方々、ご迷惑お掛けしております。
シーズン中、6割コブ、2割新雪、1割整地目的で滑ってる。

最新記事