FC2ブログ

ファットスキーで、カービングターンするコツ・やり方は板の面を雪面から離す。

 ファットスキーで、カービングターンするコツ・やり方は板の面を雪面から離す。
「常識な事を偉そうに言いやがって!」等の苦情は沢山有ると思います。
基礎スキーもまともに出来ないのに、有頂天になって調子に乗ってるゴズロフですみません。
とまず最初に謝っておきますね。

 
北海道カムイスキーリンクス、ゴンドラ1本分
 このファットで滑ってる時に、どうやってファットでカービングしてるの?と聞かれたのですが。
急に聞かれても、答えが解りませんでしたので。
 ノルディカのドーベルマンと同じダブルチタニウム構造で、同じ滑走面のファット板だから多分出来るんですよ。と、お伝えしました。

リンク切れだけど、画像がこれしか無いので許して下さい。

続きを読む

テーマ : スキー
ジャンル : スポーツ

スキー板のビンディング。直付け・レールシステムの違い、大人と子供じゃ大分違う。

 スキー板とブーツを繋げるビンディングと言うパーツ。
初心者用から、一般スキーヤーが設定したら危険な開放値を持つ競技者限定まで、種類は沢山有る。

binAtomicVantage107TI2019binElanRipstick106スキーセンター
直付けビンディング
 スキー板に直接ブーツの位置を合わせながら、ドリルでスキー板に穴開け作業が必要なビンディング直付けタイプ。
加工する用具が無いと取り付けするのは不可能。




salx6sonogosalx6mae
レール式システムビンディング
元々、工場出荷状態からスキー板本体にレール式のプレートみたいなのが取り付けされていて。
後はビンディングのパーツをレールの上をスライドさせてセットするだけの、レール式ビンディング
(プレートが最初から取り付けられて居て、決められた穴にドライバーでビンディングパーツを取り付けするタイプも存在するし、スキー板本体にレール式プレートを取り付けされる前のも存在したりも)
レール式の真ん中でビス1本やピンでビンディング全体をレールから外れない様に固定するタイプか。
つま先とかかとパーツをそれぞれ固定するタイプが有る。

 大きな会場で大安売りする、何とか大バーゲンとか行くと。
上位機種モデルの基礎板でも、ビンディングパーツが丁寧に箱詰めされたまま渡されたりもする。
以下は参考の広告画像。


 左のスキー板に、購入したお客様がご自分の手を使って、ビンディング取り付けの作業して下さい。
って言うセルフタイプのビンディング調整方法。
「冬にしか居ないアルバイトの兄ちゃん達に、俺の相棒に触れさせてたまるか!」と言う、硬派なお客様には合ってるかもしれません。

 
 以下は、構造上から来る滑りの違い。

続きを読む

テーマ : スキー
ジャンル : スポーツ

ゴズロフは ID one アイディーワンのスキー板を安く購入しようとしてたけど。

 2018年の冬季オリンピックで、日本人選手がメダルを獲得したから、注目されたモーグルスキーのブランド。
ID one アイディーワン

 変な言い方ですが、オリンピックで日本人選手がメダルを獲得してなければ、スキーして無い一般人には注目されてないでしょうね。
ネットでグーグル検索すると、書いてる内容の文章が全く同じページが沢山表示されます。
それだけ、ブランドの詳細をメディアでも余り解って無い事ですね。
ゴズロフも良く知りませんが。

 スキー場のコブラインで、基礎コブ滑りをしていない方々が使用している。
数あるモーグル専用を出しているブランドの内の1つがID one です。
コブを滑り易いスキーじゃ無くて、基礎スキー協会の検定で高得点を出す為の基礎コブ滑りをするじゃない。
モーグル滑りみたいなコブ滑りを楽しむ(愛好する)方々向けのスキーブランドです。
モーグル滑りっぽいなら、上手くても下手糞でも関係無いみたいです。

 変な言い方ですが、そうしないと、綺麗に滑る事を目的とする基礎スキーも知らない、スキーを知らない一般人には理解出来ません。
オリンピックが原因で注目が集まって無くても、基礎スキーの高得点を出す為の、基礎コブスキーも作った模様ですが。
ゴズロフみたいな、基礎滑りが解って無い。素人には全くその板の良さは解りませんでした。

 基礎コブ検定では、どのラインのコブ滑りが高得点出るかも知りませんからね。
悩んでも答えなんて出ませんし、そもそも綺麗になんて滑れません。

 以下、ID one  アイディーワンのスキー板を安く買おうとしている方々向け。

続きを読む

テーマ : スキー
ジャンル : スポーツ

main_line
main_line
今年のメロンは高い
コブ滑りのブーツガード。
エッジからブーツを守る。
道外人居ない北海道








2022モデル試乗板
2020モデル試乗板
2019モデル試乗板
2018モデル試乗板
2017モデル試乗板
2016モデル試乗板
2015モデル試乗板
2014モデル試乗板
2013モデル試乗板
※2014モデルは継続が多い
カテゴリ
ランキング参加しました。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
にほんブログ村
最新記事