FC2ブログ

富良野スキー場でコブを掘ったから、良質のプロテイン補給。

 富良野スキー場、北の峰エリアでスクールの先生方が滑ってるのを見た後。
スクールの料金を調べようとしたら、有る事に気付いた。

 富良野ロープウェイゾーンのスクール。
北の峰ゴンドラゾーンのスクール。
2つ存在してたんですね。


 ゴズロフが見掛けたのは、北の峰のスクールの先生方。
そんな方々が、休日の日中に集団で滑ってたら、本当に皆見てしまう。
そして、スクールの料金を調べてしまい。

 他のスキー客が少ない中、講習に申し込めば。
少ない人数でのグループレッスンを受けられるかもしれないという期待を持ち。
スクールの講習バーン等の説明を見てると。


富良野スキー場、唯一、うねりの無いバーン」って書いてた。
( ^ω^)・・・、確かに富良野って殆どのコースうねってますね。
先を見通せない所も結構有る。

 

 パウダーボード持ってる方々が整地滑る理由も納得出来ますね。
それに比べて、札幌国際とかルスツって、うねりって余り無く。
普通の基礎スキーヤーさんでも滑り易い…だから混むんだね。


 それに比べて富良野は、うねってるか、急斜面か、緩い斜面しか無い。
…卓越した基礎スキーヤーさんばかり居るのも頷けますね。

 お客さん少ないから、是非ともスキースクールにでも…。


 コブラインも、うねりが有るだけで、コブが傾くから大変。
「うねりの無いバーン」にコブ掘ったら、ボコボコにされるんだろうな。
黒い集団さんに・・・。


 じゃ、じゃあ…邪魔にならない「コブ斜面」にコブ掘って練習

富良野スキー場3ロマ(さんろま)横、コブライン造成中。

続きを読む

テーマ : スキー
ジャンル : スポーツ

基礎板でニセコにツアーに行く予定なら、富良野に行くべき。

 富良野スキー場にファットスキー板で行く予定なら、ニセコに行くべき。
furanosijyouomakasedon富良野市、富良野どんぶり市場の「おまかせ丼」1,000円。


 本州から基礎板しか乗らない集団が、ツアーでニセコに来る意味が解らない。
「雪面が凸凹してて滑り難い」って文句しか言わないし…。

 そりゃ、毎日20㎝以上雪降る様な所だから、不整地になるのは当たり前。
全員ICIスポーツに行って、エランの初心者用ファット買えば良いと思います。

 
 富良野スキー場は、北海道の内陸地で、とにかく寒い。
毎日の様に雪なんか降らず、綺麗に圧雪されたゲレンデで、−22度とか普通になる。

 富良野スキー場はスキーのワールドカップが開催されて。
ワールドカップコースが、初心者用コースになってる位、コース難易度設定が変。


 寒いから皆富良野ロープウェイに乗りたがるので、ロープウェイだけ混みますね。
ロープウェイ乗車時は検温の為、ゴーグルをオデコに上げるか、ヘルメットの上に。
って案内有りますけど、普通に着けてたらゴーグル曇るから、そうした方が良い。

 一度上げ方間違って、広いオデコの下の方に掛けてたら。
吐いた息でゴーグルがすぐに曇って氷付いた。

 ゴーグル上げるなら、もっと上の位置まで上げないと、息で曇るから注意!


撮影時多分−20度位、富良野スキー場がレース系競技者の様な方々が多い理由、圧雪バーンが最高だからですね。


 4人乗りクワッドリフトは、ヒトリストの場合、相乗りしたとしても2人乗車。
今迄2人乗車は1回だけ、他は全てヒトリスト乗車してます。
札幌国際スキー場は、相乗りレーンから皆来て4人乗車。

 富良野北の峰ゴンドラ(6人定員)は、ヒトリストでもヒトリスト乗車。
札幌国際スキー場(8人定員)なら、6人位になってたんですけどね。


富良野スキー場。北の峰ゴンドラチャレンジ、コブに敗北し逃亡!
 最初は落差有る段差でボーダーさんが転がってたし。
コブはめちゃくちゃ硬かったし。
G3ってコースは、本当に中級者向けなのか?ってやっぱり思う。
 
 富良野スキー場、北の峰ゴンドラは初心者は乗車不可。
中上級者向けのコースしか有りません。
けど、コースマップのK4ってコースは、いい加減中級者コースに直して欲しい。

  
 北の峰第一高速リフト、この前までナイター営業してたけど。
なんかナイター営業休止してるので、ご注意下さいね。

 
 富良野スキー場も、殆どインバウンド頼りで儲けてたみたいですけど。
昔は普通に空いてるスキー場だったんですけどね。
リフト㏠券買うと、スポーツドリンク2本貰えて、次回使える割引券も貰えたりも。

 
 ただ…今はそれよりも空いてるかもしれない。

空いてるだろ?土曜日の富良野スキー場なんだぜコレ。パウダーなんて何処にも無いよ!GS専用ファットスキー板で出撃。

 お客さん少ないですね。
八海山スキー場みたいに、お客さん少ないから営業休止になったら困る。


 富良野スキー場は、北海道でもパウダーベルト?と呼ばれる?
サラサラのパウダーが存在するみたいですが。

 そういった情報を聞いて、パウダー板を持ってロープウェイを降りても…。
パウダーなんて何処にも有りませんからね。

 ファットスキー板で、黙って整地でも滑ってれば良いんですよ。

furanotennpurasoba←そば処小玉家支店、天ぷらそば。950円

  
 富良野市は、俱知安町より5,000人も人口が多く。
富良野市内の飲食店の価格は普通。

まだまだゴズロフが若い頃は…、17時まで富良野スキー場で滑り。

この温泉まで日帰り入浴に行って、隣接する大衆食堂で夕食を食べたり。


ぬるい温泉で2時間位ぼへーっとして。
帰りにいきつけの大衆食堂で夕食を済ませてたりもした。

テーマ : スキー
ジャンル : スポーツ

モーグルの世界大会でもコブ整備して滑るから、普通のコブも整備して滑った方が安全。

 コブラインって上手い人達が掘り続けても。
下手糞な人が滑り続けても、コブの形状って少しづつ変化していく。 

 コブ大好きな方々は、コブの形状を維持する滑りを出来るけど。
コブが嫌いな方々は、コブの形状を壊す滑りばかりをしてしまう。

 

 初めて来たコブライン。
どんな形状で掘れているのか解らないから、まずはコブの下見。

0:10
ズルドンのドンで滑った形跡が多く、回し込んで滑る人が少ない。
コブの溝の中で、さらに段差みたいな溝が出来て、板を回し込み難くなってた。

0:17
コブラインが右下方向に傾いてる為、右コブと左コブの形状の違いが現れる。
この後のコブ形状が、右側だけ回し込めて、左側だけズルドン滑りが多用された。

0:50
この箇所で、スキー板を回し込むのが一番難しい形状になってた。
回し込もうとしても、スキー板のテールがコブ形状に邪魔されて、動かせず。
気付くとコブの外に追い出されている形状。

 
 コブ滑りを安全に練習したいなら、まずは滑り難い形状を変える事。
数本デラ掛け&コブの邪魔な出っ張りを、スキー板でガシガシ削り落とした。


 多分、検定する人達はこのコブ形状の事知ってると思うから。
「今はまだシーズン初め、どうにかして落として、次回の検定料を稼げ!」
って上層部からの指示が有った場合。

 コブ形状を放置してれば、一定以上のコブ滑り技術力が無いと滑れ無い。
…良い作戦ですね…。
そんな酷い事してないと思うけど。

 
 

続きを読む

テーマ : スキー
ジャンル : スポーツ

全国的に豪雪シーズンだけれども、最初に買うファットスキー板は絶対に柔らかいのね!


2021011sinsetu

大雪の降っている本州のスキー場。
基礎スキーヤーの方々や、普通に滑るのを目的の方は、単純に滑り難いだけ。
スキーでターンしたいけど、深雪が重く邪魔して曲がってくれません。


 曲がるのに苦労してるのに、奇声を上げて滑って行く変な人達を見掛ける。
変にスキーが太くて長い、ファットスキーを履いた人達です。
「パウダーパウダー!」と喜び、一種の中毒症状に陥ってる方々なんです。

 基礎スキーの方々って、他人の滑りには厳しい目を持っていらっしゃいますから。
何であんな簡単に曲がれるんだろう?って思う時と。
何で深雪用なのに、あんなに曲がり難く滑ってるんだ?って思う時が有ると思う。


 基礎と同じで硬くて長ければ曲がり難い、上級者専用ファットスキー
柔らかくて、曲がり易い、初心者専用ファットスキーが存在してる。

 勿論売る側の意味で、上級者用、初心者用と区別し過ぎると。
高いファットスキーがある意味売れなくなるので、そんな事はしません。

 しかし、状況に応じたファットスキー板を使うと。
斜面と適切なら、1番滑り易くなってる。

 
 勿論、基礎スキーと同じで、クラウン持ちの方と1級持ちの方みたいに。
単純に滑り手の技術力の問題だったりもする。



大量に降雪(60㎝以上)が有って、同じ斜度の場合。

 上級者用ファットスキー板は、深雪に沈まずに浮き続ける。
基本的に滑ってる滑走速度が速い。

 初級者用ファットスキー板は、深雪に沈んで底の下地に接する事も。
基本的に滑ってる滑走速度が遅い。

しかし、上記はノートラックの(誰も滑って無い深雪エリアに突入する)時の話。
実際に、日本では山に自力で登ったりしない限り、木々の間を滑る事が多いと思う。


 2021011turirann

 
本州の湿り雪ツリーランは曲がれ無いから難しい。北海道の乾燥雪ツリーランは曲がれるから優しい。技術力以前に雪質で本当に違う。

 使用している板は、上級者専用じゃ無いけど。
とあるブランドで一番長くて一番幅広で一番重いファットスキー板。

 深雪量は50~60㎝位で、深雪最下部の下地に接する事は無かった。
こんな好条件に恵まれれば、こんなスキー板でも扱い切れる事が可能になる。

 もし、深雪量が20㎝位だと、下地にスキー板が接して、扱い切れなくなり。
映像のツリーランでは曲がり切れずに、10秒位の所で木に当たると思う。


 深雪量が20㎝位時に、柔らかい初心者専用ファットスキー板の方が楽。

続きを読む

テーマ : スキー
ジャンル : スポーツ

main_line
main_line
今年のメロンは高い
コブ滑りのブーツガード。
エッジからブーツを守る。
道外人居ない北海道








2022モデル試乗板
2020モデル試乗板
2019モデル試乗板
2018モデル試乗板
2017モデル試乗板
2016モデル試乗板
2015モデル試乗板
2014モデル試乗板
2013モデル試乗板
※2014モデルは継続が多い
カテゴリ
ランキング参加しました。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
にほんブログ村
最新記事