FC2ブログ

SALOMON S/MAX X10+Z12 GW サロモン エスマックス。2022NEWモデルスキーは継続?コブ滑り試乗レポート。

salomonsmax102022


SALOMON S/MAX X10+Z12 GW サロモン エスマックス。2022NEWモデルスキーは継続?コブ滑り試乗レポート。

120-73-103 回転半径R=15 165㎝
サロモンの整地向けエスマックスの上から3番目の機種、中回りカービング向け。


 アトミックS8iを返却しても、まだまだ大人気の本命試乗板が戻って来てない。
今迄エスレースしか試乗した事が無かったので、念願のエスマックスに挑んだ。


 サロモンのエッジアンプリファイアSLのカービング性能は間違って無い。
レボショックが搭載されて無いので、勿論直進時は安定性は低いけど。
カービングターンを始めると、エスマックスカービング安定しますね。

 
 スキー板のテールまで、しっかりと「カービング以外認めない」って主調する。
勿論コブ滑ってる最中にズラシ操作をしてても「カービング以外認めない」って。


試乗動画前半のコブ斜面。とっても不思議な形状のコブ
fuseitikoburainnkokusai

試乗動画後半のコブライン。最初掘れてるけど、中盤以降掘ってる最中。
koburainnkokusaisijyou

 

2022NEWモデルスキー?コブ滑り試乗動画。SALOMON S/MAX X10+Z12 GW サロモン エスマックス。

 サロモンのカービング性を安定化するエッジアンプリファイアSLの機能を搭載。
ズラシ操作中に、カービングしろって言ってくるので、正直言うとやり難い。
コブの中でもフルカービング出来る技術力の高い方なら、乗りこなせるかも。

 
 ゴズロフの中では、サロモン板でコブを滑りたいなら。
絶対的に、旧モデルの旧機能の「エックスマックス」ですね。


SALOMON S/MAX X10を楽しむ方法は。
コブなんて興味無いし滑らずにずっとカービングしたい方向け。
もしくは、ズラシ操作多用滑りから、いち早くカービング滑りをしたい。
スキー板に頼って楽にカービングしたいと願ってる方には、良いかもしれない。

 
 継続モデルの2022NEWモデルと旧モデルの見分け方ってどうなんでしょうね?
下の広告リンクは、2020-2021モデル。
 

テーマ : スキー
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

main_line
main_line
今年のメロンは高い
コブ滑りのブーツガード。
エッジからブーツを守る。
道外人居ない北海道








2022モデル試乗板
2020モデル試乗板
2019モデル試乗板
2018モデル試乗板
2017モデル試乗板
2016モデル試乗板
2015モデル試乗板
2014モデル試乗板
2013モデル試乗板
※2014モデルは継続が多い
カテゴリ
ランキング参加しました。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
にほんブログ村
最新記事