山形県 天元台スキー場 検定難しい。

山形県の天元台スキー場は、山形県と福島県の境目に位置し
実はグランデコスキー場の反対側。

東北のスキー場の中では標高が1番高いスキー場でもある。

魅力は
1.スキー場のすぐ下に温泉街がある事。
2.山形県の中でも寒い地域。
3.豪雪エリア。

関東圏だと丸沼高原が寒いスキー場ですが、天元台はあれほどガリガリのアイスバーンにはなりません。
気温が低くても雪の降る量が違うからです。

その為、北海道のスキー場並の雪質なので、ゴズロフお気に入りのスキー場です。

天元台トップ

さらに、天元台検定も八方尾根の様に難しいそうです。

理由は1級受ければ分ります。

普通の一般的なスキー場の小回り不整地は、コブになりかけた斜面だったり、コブにもなってない斜面を使う所もあるようですが、天元台は本物のコブで検定します。

天元台コブ

しかも、テクニカル・クラウン検定の大回り不整地がこのコブ斜面を使用します。
テク・クラ検定のDVDとか見ても、こんなコブ地帯を大回りしてるのなんて見たこと無いです。

山形県でも、天元台の大回り不整地は難し過ぎると言われてるようです。


天元台の1級は普通の1級じゃない。
テクニカル・クラウンも、何処かで合格してから天元台で再受験しに来る人が多いそうです。


天元台は平日の来場者が限りなく少ない為、スキー場で滑ってるのが10人ぐらいの時もあります。
( ̄~; ̄)コース貸し切り、リフトも貸切。

平日混んでいるなら、何処かの学校のスキー合宿と重なった時ぐらい。


その為、スクールもしっかりしていて、多くのスキーキャンプが開催されています。
これからスキーを始めて、スクールに通おうと思っている方。

群馬・山梨・新潟方面のスクール行っても、十数人まとめて講習で、激混みコースの中滑って習うより。
天元台のスクールで、ほんの数人(運良い時は団体料金なのに講師とプライベートレッスン)で
斜面での講習も、他のお客さんの事を気にせず広いバーンを使ってスクールを受けれます。

[岩陰]_・。)だから、ゴズロフは天元台でしかスキースクールに入りません。
今までスクールに入って講習の最大人数は、ゴズロフ含めて2人。
半分ぐらいはプライベートレッスンになってますが、講習料金は一般料金と変わらず。


圧雪技術は100%かぐらスキー場より丁寧です。


ああ、でも本当に寒いので北海道に滑りに行くつもりで用意してください。
このスキー場で、ブーツ保温用のマスキー買う気になりましたから。

トップシーズンは-15度ぐらいが当たり前の気温の時があります。
それで新雪40センチとかに当たったらヤバイデス。






テーマ : スキー
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

main_line
main_line
2018モデル試乗板一覧
2017モデル試乗板一覧

2016モデル試乗板一覧
2015モデル試乗板一覧
2014モデル試乗板一覧
2013モデル試乗板一覧
※2014モデルは継続が多い
カテゴリ
ランキング参加しました。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
にほんブログ村
ゴズロフのGOPRO動画館
プロフィール

ゴズロフ

Author:ゴズロフ
 パウダーライドが1番、2番がコブ練習、整地が1番難しいと勘違いしている。レジャースキーヤー。趣味は新しいニューモデルスキー板の試乗。メーカーや販売店の方々、ご迷惑お掛けしております。
シーズン中、6割コブ、2割新雪、1割整地目的で滑ってる。

北海道最高!
北海道スキーも最高
最新記事