岩手県 夏油高原スキー場

岩手県 夏油高原スキー

このスキー場の名前は数年前から知っていた。

新聞に載る積雪量が1番多いスキー場。として記憶に残っていた。

宮城県の北部、大崎市付近の東北道を通過した時は雨。
こりゃスキー場も、雨で駄目かな・・・と思っていた。

でも、岩手の一関を通り過ぎると外気温が一気に下がり、吹雪きだした。
((´д`)) ぶるぶる・・・恐ろしい地域だ。

インターから夏油高原に行く道路、結構判りにくい。


げと


夏油は横長のスキー場で、よく吹雪く所なのでゴンドラが2つある。


コースレイアウトは、中斜面が良い感じに続く。
綺麗に圧雪した所を飛ばしながら滑るには、素晴らしいスキー場。


スキー場内で本物のウサギを発見!
追いかけて林の中に入るも、逃げられる。


画像でも分る様に、日中は恵まれた晴天。
でも夕方から吹雪き出して、ゴンドラもユラユラ。


ベースから見上げて1番左側のコースをコース幅最大に使って大回りを練習。
途中にあるぺリフト降り場から誰も滑ってないコブコースを貸切で練習。

コブの形状が今までに滑った事ない物だったので、途中で何度も飛ばされる
Σ( ̄皿 ̄;; ンガァーーー!!!

このやろうと!何度も挑戦!
記憶が定かであれば、一度コブの斜め外に飛び出してから入って来る滑りで攻略できたような?
(; ̄ー ̄)...?

このスキー場は、スキーベットとして安い宿泊施設と、しっかりとした温泉もあるので節約滞在には非常に適した所と言えるでしょう。

レストランもありえないぐらい広かったですし、経営元が加森観光ですし。


ゴンドラ内で、70代のスキーヤーにお話しを頂き。

1級以上の資格は、スキー連盟の金集めの為の物だから、取らなくても良い。
今の技術で全力出して滑って上手くなっていった方がよっぽど良い。

今は、パウダー用のスキー板とか出てるが、基礎用のオールラウンド板でも新雪滑走をトレーニングしないと、上達度はそんなに上がらないよ。

と、教えて頂きました。

何でも、週5日は滑っているようで、ゴンドラ降りてから綺麗な小回りして降りていく姿に脱帽。
70代であの滑り、スゲー‥(@ω@;)

それに、70代までスキーを続けていられる事が羨ましい。





テーマ : スキー
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

main_line
main_line
北海道は涼しクナイ( ゚д゚ )
2018モデル試乗板一覧
2017モデル試乗板一覧
2016モデル試乗板一覧
2015モデル試乗板一覧
2014モデル試乗板一覧
2013モデル試乗板一覧
※2014モデルは継続が多い
カテゴリ
ランキング参加しました。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
にほんブログ村
ゴズロフのGOPRO動画館
プロフィール

ゴズロフ

Author:ゴズロフ
 パウダーライドが1番、2番がコブ練習、整地が1番難しいと勘違いしている。レジャースキーヤー。趣味は新しいニューモデルスキー板の試乗。メーカーや販売店の方々、ご迷惑お掛けしております。
シーズン中、6割コブ、2割新雪、1割整地目的で滑ってる。

最新記事