ロッカー スキー 初心者 用 ゴズロフ的に愚痴ります。

ロッカー スキー 初心者 でゴズロフのブログにアクセスが増えてます。
そこで、自分のロッカー スキー 初心者でアクセスされるページを見直しましたが
恥ずかしながら分かり難い。( ゚д゚ )ごめんなさい。

 初心者用に適したロッカーの板は?
ネットショップ&量販店で、発売時の値段が5万円以下の「入門用ロッカー板」と書いてるのがお勧めです。
定価10万円→60%OFF→3万9900円なんて板は中・上級者専用で初心者用ではありません。
間違っても見得はって買わないようにしてください、中級者に上がれなくなりますよ。

 お勧めのメーカー?
そんなものありません、メーカー名が有名でも関係ありません。
 初級者用の板は、何処かで大量生産して
それを各メーカーやら、やれ販売店がデザインを付けて販売してる事もあります。

 乗り易さって?
柔らかい板が曲がりやすいと感じ、硬い板は柔らかい物より曲がるのに力が必要。

 安定するのは?、
スピード出した時、柔らかい板は雪面からの振動を押さえられず不安定になり
硬い板はその硬さで振動を抑えてくれるので安定して走ります。

 曲がり易いのは?
硬さと長さが同じだったら、回転半径の数字が小さい方が、曲がり易い。

 初心者ロッカーと普通の板はどう違うの?
全く同じ板を2本用意して、片方をトップの部分だけ反り上げたロッカーにすれば
ターンの最初が楽になるのは確かです、普通の板は雪面に対して急にグリップしたりします。
雪面に対して、雪にスキー板を喰い込ませる感覚は普通の板の方が心地良いと思う。

 スピード出したい。
しっかりと滑走面にWAX入れてあげて下さい、ホットWAXならスキー1日毎、簡易WAXなら数時間毎。 



入門用ロッカーを探すに当っての注意点ですが。
ハーフパイプ・ジブ・フリースタイル・パウダーと説明書きされている物は駄目です。

初心者用のロッカーでは無く、それぞれのカテゴリ(滑る場所・滑り方)に対応するスキー板です。

↑この板、名前からしてロッカーと入ってますが、深い新雪を滑る為のスキー板。

初心者用のロッカースキー板を探す時の注意点その2

スキー板のセンター幅は78mm以下のスキー板がお勧めです。
センター幅の場所とは、スキー板のブーツの真下辺り、スキー板が細くなってる部分です。
これが80mmを超えてくると、スキー板をターンさせるのが難しくなります。

大抵このセンター幅と一緒に回転半径(ラディウス)Rと呼ばれる物がありますが。
この数字が、14以下をお勧めします。
ターンがやり易くなります。




↑サロモンのBBRと言うスキー板、これはちょっと特殊でメーカーが「後ろに体重をかけてください」と言うぐらい、乗り方を制限されるので、初心者が初めて買う板ではありません。


とりあえず、本物の初心者だったら、安くて良いので初心者専用の板を買って。
沢山ゲレンデで滑って、2年後ぐらいに中級用にステップアップして行った方が良いですよ。

ロッカー初心者用板の楽天市場のリンク
 ネットショップ等で検索する時は
初心者用か?・センター幅は広過ぎないか?ラディウスのRは?等を気にしてね。

( ゚д゚ )スキー板なんて消耗品です。



テーマ : スキー
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

こんにちは

板は消耗品…
でも我が家は板が増殖してます(=゚ω゚)ノ
今年はウエアを買いに行っただけなのに板までかついで帰ってきました。不思議(・・?)…
技術の無さを道具のせいにする中年道楽スキーヤーになってしまいました。
今シーズンも楽しみましょう。

Re: タイトルなし

> こんにちは
>
> 板は消耗品…
> でも我が家は板が増殖してます(=゚ω゚)ノ
> 今年はウエアを買いに行っただけなのに板までかついで帰ってきました。不思議(・・?)…
> 技術の無さを道具のせいにする中年道楽スキーヤーになってしまいました。
> 今シーズンも楽しみましょう。

こんにちわ。
板は消耗品なので、沢山あっても困らないのですが
乗りこなせない板を買ってしまった時が困りますね。

目的別で出来る限り全部の板を使用して、楽しめば板も成仏してくれます。
今シーズン今日も楽しんできました!
main_line
main_line
北海道は涼しクナイ( ゚д゚ )
2018モデル試乗板一覧
2017モデル試乗板一覧
2016モデル試乗板一覧
2015モデル試乗板一覧
2014モデル試乗板一覧
2013モデル試乗板一覧
※2014モデルは継続が多い
カテゴリ
ランキング参加しました。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
にほんブログ村
ゴズロフのGOPRO動画館
プロフィール

ゴズロフ

Author:ゴズロフ
 パウダーライドが1番、2番がコブ練習、整地が1番難しいと勘違いしている。レジャースキーヤー。趣味は新しいニューモデルスキー板の試乗。メーカーや販売店の方々、ご迷惑お掛けしております。
シーズン中、6割コブ、2割新雪、1割整地目的で滑ってる。

最新記事