おかしい ゲレンデ スキー マウンテンハードウェア でゴズロフスキーにアクセス

おかしい ゲレンデ スキー マウンテンハードウェア


でゴズロフスキーにアクセスがありました。


マウンテンハードウェアは、山登り用としての知名度の方が高いですね。
映画の岳で主人公が着用していたので、山用品としての知名度は上がったようですが。
スキー用としては日本では人気ではないと思います。

でも、機能性を求めて使用するウェアとすればアウトドアメーカーとしてもトップクラスだと思ってます。


スキー場に行っても、基礎スキーをする人達より、山スキーの方々の方が知名度は高いです。
日本で1番使用率が高いと思ったのは「ニセコ」です。

マウンテンハードウェアは海外での知名度は結構高いらしく、ゴズロフと同じウェアを着用してる外国人を10人ぐらい見た事があります。

外人さんチーム6人と、ゴズロフが同じウェアで鉢合わせした時。
ゴズロフはチョッパー帽子をかぶっていたので、皆さんの笑いをゲット出来ました。



もし、一緒にスキーに行く方が日本メーカーのデモパンツ・デモウェアで揃えている集団なら
間違いなく、マウンテンハードウェアは「おかしい」と思われるでしょうね。

でも、周りの方々がパウダー好き、山スキー好きなら
へーマウンテンハードウェアね、何処の山行ってますか?となるでしょう。


周りの事なんかキニシナイ。
チョッパー帽子かぶって、パウダー大好き!ニセコ大好き!って方なら
マウンテンハードウェアのお友達が増えるかもしれません。


ソフトシェルの着心地を体験すると、他のメーカーに移れなくなるぐらい素晴らしいですが。
凍ったリフトに座ってるとお尻が冷たくなるので、耐水性はそんなに高くないのでしょうね。


ゴズロフは、普通にマウンテンハードウェアを着てチョッパー帽子も時々かぶってスキー場で滑ってます。

特に3月下旬以降の春スキーにはドライQ製品が最適だと思います。
日本製のデモウェアやデモパンツだと暑くないですか?

手袋も完全防水のあるので、春スキーでグローブを絞る必要ありませんよ。





春スキーや雨の中のスキーの時こそ、ウェアの機能性の有り難味が分かります。


テーマ : スキー
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

main_line
main_line
北海道は涼しクナイ( ゚д゚ )
2018モデル試乗板一覧
2017モデル試乗板一覧
2016モデル試乗板一覧
2015モデル試乗板一覧
2014モデル試乗板一覧
2013モデル試乗板一覧
※2014モデルは継続が多い
カテゴリ
ランキング参加しました。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
にほんブログ村
ゴズロフのGOPRO動画館
プロフィール

ゴズロフ

Author:ゴズロフ
 パウダーライドが1番、2番がコブ練習、整地が1番難しいと勘違いしている。レジャースキーヤー。趣味は新しいニューモデルスキー板の試乗。メーカーや販売店の方々、ご迷惑お掛けしております。
シーズン中、6割コブ、2割新雪、1割整地目的で滑ってる。

最新記事