K2 三浦 クラシック  KLASSIK miura

団塊の世代の父親がスキーをしたい,と言い出した。

でも、カービングスキーは使った事が無いから、嫌だと言ってる。

そこで、セミファット系の板はカービングになる前の板に感覚に似ているから、セミファット板の購入を決めた。


昔の板に似ている所は、幅が広くラディウスが大きい為小回りがやり難く、直線で大きく回る方がやり易い所。
後は見た目がカービングしてないように見えるから。


最近のセミファット系板は若者向けのデザインばかりで落ち着いた物があまり無い。


抜群の操作性を誇る!三浦雄一郎使用モデル!10-11モデルロッカースキー K2 APACHE KLASSIK◆

そこでこの三浦クラシックを購入した。
三浦雄一郎氏使用という宣伝文句が凄い。
三浦さんがk2に作って貰った板で、ご本人もこれとまったく同じ物を使用。


だけど・・・。
KLASSIKを親に使わせて見るとスキー板のトップが重いと言い出した。

スキー板自体もビンディング自体も、デモ用カービングの様に重くは無いのに・・・。
何でトップが重いと言うのだろう?と疑問に思った。

そこで、スキー場にある調整台で工具を借りて自分のブーツにソール長と開放値を調整して滑ってみた。



一番最初に感じた感覚は「KLASSIKはトップが重い」だった。
一度止まって考えてみた。


(-_-;ウーン・・・、トップが重く感じるのはターン前半で体重がつま先に上手く乗ってないからかな?
と反省してからもう一度トライした。


ターン前半で雪面をトップで捉えたらもう凄い、ターン終盤の抜けがとても心地よい。
さすが、テール部分を改良してると謳っている事だけある。

ヤバイ、オイラが使用していたhartQ7.2より滑走性能良すぎ。
流石、K2セミファットの最高峰板KLASSIK


(。-_-。)ポッ親が疲れて昼寝してたので、その間APACHE KLASSIKを十分に楽しめました。



だけど、この板は変な意味でクレームが起こりそうな板だと思った。
後傾気味の人が乗ると、きっと乗りこなせない。


板が暴走して乗れないぞ(;`O´)oコラー!と購入店に怒鳴り込んで来るかもしれない。
怒鳴る前に、板の重心が何処に有るのかを自分で持ってみて確かめて、そこに乗ってから遊びましょう。


もしくは、最初からビンディングがセットになってないクラシックを買って、板の重心の位置にブーツのセンターが来るように取り付けして貰えば良い。



【12-13 K2 ケーツー スキー板KLASSIK + M3 10.0 【金具付き・取付料送料無料】



楽天市場のK2 KLASSIK最安値ページ

ヤフーショッピングのK2 KLASSIK最安値ページ


テーマ : スキー
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

main_line
main_line
雪と戯れるならテムレス。
2018モデル試乗板一覧
2017モデル試乗板一覧
2016モデル試乗板一覧
2015モデル試乗板一覧
2014モデル試乗板一覧
2013モデル試乗板一覧
※2014モデルは継続が多い
カテゴリ
ランキング参加しました。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
にほんブログ村
ゴズロフのGOPRO動画館
プロフィール

ゴズロフ

Author:ゴズロフ
 パウダーライドが1番、2番がコブ練習、整地が1番難しいと勘違いしている。レジャースキーヤー。趣味は新しいニューモデルスキー板の試乗。メーカーや販売店の方々、ご迷惑お掛けしております。
シーズン中、6割コブ、2割新雪、1割整地目的で滑ってる。

最新記事