ニセコ雪崩情報の「板や道具の性能の向上に、技術が伴っていないように思う」を愚痴ります

ニセコ雪崩情報の「板や道具の性能の向上に、技術が伴っていないように思う」を愚痴ります


ニセコ雪崩情報2013年1月29日分へのリンク

一般的な方々には「なにゴズロフは技術も無いくせに威張ってるんだ?」と思われますが。
愚痴ります(* ̄3)<<《愚痴愚痴愚痴愚痴愚…


近年、バックカントリーと言う言葉を沢山聞く様になりました。
ゴズロフがまだ幼少の頃、宮城県の澄川スキー場(現スミカワスノーパーク)で滑っていた時。
最上部のリフトを降りてから、山の装備を持って、さらに頂上に向かい、山の向こう側にある山形県のスキー場に行く人をちらほら見た。

「冬に雪山に登って降りてくるなんて凄いな…」と思ってた。

でも、最近山登りがブームなのか?山ガール(年齢の幅は10歳から8歳×10)の方々にも山登りが流行ってる。
そこで、次に目を付けるのが、山登りの人達に冬山スキーをやらせよう…と考える販売店側の戦略。
夏に、山用品を購入してもらい、冬になったら「今度はスキー冬山を滑ってみませんか?」と誘惑する。

大抵、そうゆうアウトドアブランドショップに足を運ぶ方々は、羨ましいぐらいのお金持ち。
信頼した店員さんのお勧めをぽんぽん購入してしまう。


だって、冬山スキーを初めて貰うに当って、最低限必要な物が。





とりあえずこの3つで5万円ぐらいは行くから販売店は喜ぶ。
その後、冬の雪山用のスキー板を買って貰う。

( ゚д゚ )利益の欲しいお店なら、とりあえず購入金額が高い、ブランド力が高い物を買って貰いたいものです。
そこで、自分のスキー技術力を隠してスキー板を買おうとしてお金も持っている人なら、良いカモ。

ゴズロフだったら、ヴェクターグライドのジニアスと「軽いですよ、海の山スキーヤーで1番人気ですよ」とツアービンディングでも説明しますね

TLTビンディングをお勧めし、ビンディングが特殊だから専用のブーツも買って貰って。



( ゚д゚ )総額いくらでしょうかね?


そんな方々が、スキー場で滑ってるのはゴズロフには全く関係無いので文句は何もありません。
ただ、たまーにスキー場の中に帰って来た時に

コブ地帯に出くわして、初心者と同じ様に転んでいる。
ガリガリのアイスバーンでスッテンコロリンして、FT付きの高級な板だけが滑り降りてくる。
スキー場内のパウダーが喰われた後のボコボコ斜面が上手く滑れないとわめいている。


( ゚д゚ )スキー場の方がもっと過酷な雪質あるでしょ?
斜度が40度超えてて、風あっててカリカリに凍ってたり、いきなり吹き溜まりでスキー板取られたり。
雪崩起きた後の、硬くゴロゴロした雪が沢山転がってたり。

スキー場内でまともに滑れないのにスキー場で滑ると、もっと危険ですよ?
そんな硬くて、脚力ある人じゃないと扱えないパウダー専用板…扱えてないようですが大丈夫ですか?
スキー板に振り回されていて、緊急停止できますか?
技術不足で滑れないのが原因で、山スキーで骨折したらどうするのですか

店員のいいなりになって自分に合ってない道具を買ってませんか?
スキーは用具の前に本人の技術が無いと上手く滑れませんよ?


と、ゴズロフは心の中で密かに思ってました。
これも、雑誌等が初心者でも最初からハイスペックの用具を揃えて、山スキーを始めましょう。
と、ステルスマーケティング(広告料貰ってるから宣伝って行った方が正しい?)を本気にする人が多からだと思う。


この記事を読んで、腹が立った方はごめんなさい。
でも、スキー場内で、滑れない斜面がある時点で、スキー場ので滑るのは凄く危険ですよ?
バックカントリーの用具一式揃えるより、シーズン券とスキースクールに何回も行って、ご自分のスキー技術をもっと磨いてみてはいかがでしょうか?





テーマ : スキー
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

No title

そういう人たちはガイド付きツアー専門だからいいんです。
ガイド側もわかっていて、そういう斜面しか連れて行きません。

先月の雪崩講習では

「『とりあえず流行のファットを買ってみたからツアーに参加してみた』というお(ば)ねえさんもいますよ。うちは初心者からエクストリーマーまで対応しますから(^^ 」

と言われていました。

私のように単独で始めようとしている輩が一番危ない。

Re: No title

> そういう人たちはガイド付きツアー専門だからいいんです。
> ガイド側もわかっていて、そういう斜面しか連れて行きません。
>
> 先月の雪崩講習では
>
> 「『とりあえず流行のファットを買ってみたからツアーに参加してみた』というお(ば)ねえさんもいますよ。うちは初心者からエクストリーマーまで対応しますから(^^ 」
>
> と言われていました。
>
> 私のように単独で始めようとしている輩が一番危ない。

ほほう…ツアーの方々もその辺りの配慮も欠かさないとは流石です。
言われてみますと
そんな装備をした方々はガイドor指導者付きの集団で滑って行くのしか見てないですね。

うごさんが将来指導する時、そんなお(ば)ねえ様方をビシバシ鍛え、テイネの北壁を基礎板でぶっ飛んで行く地元のスーパーおじ様方のようにしてくださいね。


( ゚д゚ )
ということは、ゴズロフみたいな身勝手な奴が1番危ない訳ですね…気をつけます。<(_ _)>

No title

ゴズロフさん自身はBC始めようとは思わないですか?
八甲田のBCはニセコの比じゃないほどワンダホーだそうです

Re: No title

> ゴズロフさん自身はBC始めようとは思わないですか?
> 八甲田のBCはニセコの比じゃないほどワンダホーだそうです

ひとりすとさん。

(/・ω・\) お恥ずかしながら、実は始めたいと思ってます。
全て新雪のオープンバーン、斜度30度以上を大回りでぶっ飛ばしたいです。

でも、なにぶんヒトリストでして…
連れて行って貰える先輩方が欲しいのですが、膝を骨折した時の傷が痛み
斜面登ってる最中に急に「ズキン」となると、滑るのも辛くなるので…歩きは控え気味です。

八甲田…画像とかで見るとオープンバーンが凄そうですね。
雑誌の全国スキー場ガイドを見ると
新雪滑って行くと下部にはコブがあり…ってなんて鬼畜なコースレイアウトなんでしょう。


とりあえず、スノシューは欲しいと思ってます。

自分は夏は登山ばかりですが冬のバックカントリーはあまり経験ないんでやってみたいです(´_`)しかしヒトリストだと恐くていけないですね。学生のとき八甲田山いきましたけど超楽しかったです。初心者をつれていくという暴挙にでたため降りるのに五時間かかりましたが(笑)

Re: タイトルなし

> 自分は夏は登山ばかりですが冬のバックカントリーはあまり経験ないんでやってみたいです(´_`)しかしヒトリストだと恐くていけないですね。学生のとき八甲田山いきましたけど超楽しかったです。初心者をつれていくという暴挙にでたため降りるのに五時間かかりましたが(笑)

夏山も登れる体力が欲しいです (=゜ρ゜=)ボヘーー
ヒトリストじゃ、道も解かりませんし、雪崩に巻き込まれて装備持ってたとしても意味無いですからね。

降りるのに5時間って、スキー板外しての歩きですか?

Re: 八甲田の魅力

> 僕も10年前、八甲田一人でBCとは言えませんが、
> 山頂駅からコース何回か滑った事あります。
> あそこは一人で滑るような場所では無いのですが..^^;
> ほかのツアー客に混じって(同じ同行者のように装って)
> 山頂ついたら、オフピステのコース内を滑ります。
> 赤い旗がありますので、それを目印とします。
> 一歩間違うと、天候によっては(死の奉公,雪中行軍)
> になる可能性あります。
> 前見えないと、何処に下りていっているのか分からず、
> 遭難します。
> 何度か滑るとコースの状況把握できますので、天気の良い日
> は一人で滑走可能ですが、危険(苦笑)
>
> 八甲田のパウダーはグレイトです^^
> 一人でも一度訪れてみてください。
> 何があっても、何の保障も出来ませんが、自己責任で....。

うーん、1人では大変となると難しいですね。
東北に住んでいるなら良かったかもしれませんが、現在は北海道…
津軽海峡が邪魔に感じます( ゚д゚ )

main_line
main_line
北海道は涼しクナイ( ゚д゚ )
北海道スキーが最高
2018モデル試乗板一覧
2017モデル試乗板一覧
2016モデル試乗板一覧
2015モデル試乗板一覧
2014モデル試乗板一覧
2013モデル試乗板一覧
※2014モデルは継続が多い
カテゴリ
ランキング参加しました。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
にほんブログ村
ゴズロフのGOPRO動画館
プロフィール

ゴズロフ

Author:ゴズロフ
 パウダーライドが1番、2番がコブ練習、整地が1番難しいと勘違いしている。レジャースキーヤー。趣味は新しいニューモデルスキー板の試乗。メーカーや販売店の方々、ご迷惑お掛けしております。
シーズン中、6割コブ、2割新雪、1割整地目的で滑ってる。

最新記事