rossignol  Squad7 ロシニョール スクワッド7 2014 モデル 試乗 レポート 滑走動画付き

rossignol squad7 ロシニョール スクワッド7 2014 モデル 試乗 レポート 滑走動画付き
2015もたぶん継続。

Rossignol Squad7

ロシニョール2014モデルのパウダーファットはとてもシンプルなデザインになりましたね。
大分前からパドルクラブの店内でロシニョール2014年モデル予約受付として飾ってあった。


( ゚д゚ )すげー綺麗な色の板だな…と持ち上げてみたり、振り回してみたり、撓ませてみたり。
 ̄ー ̄)ノ)))))))) ブンブン
( ・_・)σ゛グイグイ

rossignol squad7 ロシニョール スクワッド7 2014 モデル 試乗滑走動画




youtubeでrossignol squad7と検索すると、海外の説明サイトが見れる。
その動画の後ろには、ロシニョールのファット 7シリーズが立て掛けてあるんだけど。
全ての板のトップ部分の青やらオレンジ色の所が発光してた。
でも、実際に滑っていても発光する事はありません。


とりあえず、この面積のファット板の中では最軽量の分類に入るかもしれない…。
トップの青色の所を見ると、蜂の巣状の形に見える為「ロシニョールもハニカム構造?」と思った。


トップはロシニョールのRのロゴより上辺りから細くなってる特殊な構造
squad7のサイズあれば、パウダーで浮き始めれば、トップはあまり使わないので細くてもOK
上の滑走動画見れば、分かると思います。


squad7はセンター幅120mmありますが、ズラシ易さもある為、従来のファットスキーの幅広さで、操作し難い感覚はあまり無い。
パウダーでのズラシターンが面白く、試乗会で1番長く乗ってた板。
ごめんちゃいm( __ __ )m



ゴズロフの試乗レポート
rossignol squad7 ロシニョール スクワッド7 2014

必要脚力
1級取得程度の脚力の持ち主で、センター幅120位のファットスキーで滑った事がある方。

推奨バーン
パウダー専用、テールの抜けが良いので、ツリーラン・オープンバーン。

タイプ別
朝から夜までパウダージャンキー用。
これで圧雪されたゲレンデ滑っても楽しくないよ。


((ミ゜ρ゜ ミ))試乗会の中で1番欲しいと思った板。


13-14スキー ロシニョール ROSSIGNOLSQUAD7 スカッドセブン 板単品

あれ?squad7ってスクワッド7じゃなくてスカッドセブンって読むの?

ROSSIGNOL ロシニョール SQUAD7 スカッド  YAHOO 最安値ページ



テーマ : スキー
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

No title

オイラは hoji 欲しい

Re: No title

> オイラは hoji 欲しい

[壁|_-)hojiって何ですか?

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: No title

コメントありがとうございます。詳細な情報まで記入して頂きお答えし易く助かります。

試乗したスカッドは190CMです。
ツリーランには長かったと思いますが、試乗した時の雪質が良くズラシ操作が楽に出来たので190cmに違和感はありませんでした。

ですが、この雪が硬く重くなってくる場合(もっと気温が高い新雪の場合)
ゴズロフはスカッドの190cmは扱えません。


本当のパウダー雪(雪を握っても雪球が作れない雪)なら、個人的にはスカッドが欲しく
ツリーラン専用にするなら取り回しが楽な短い方が欲しいです。

なんちゃってパウダー雪(雪球が作れる雪)なら、ONE。collectiveが欲しいですね。
1つだけデメリットとして、フルロッカーなので横にズレ過ぎてターン弧が大きくなるかもしれません。
湿り雪新雪もガンガン行くならヘッドの板が柔らかいので楽です。


最後に、
底付きがあまりしせず、軽めの雪なら「長くても、幅があっても気になりません」
10cmぐらいの新雪ですと「短いのと、幅が狭い方が、底付きしてのターンがやり易いです」

古くても良いので、ロシのS3もなかなか良いですよ…
滑走面は悪くスピード出ませんけど。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

こちらこそ、ありがとうございます。

その辺りでしたら、是非とも天神平の峠リフトで1日中遊び倒してください。
その板ですと、細かいツリーランよりは中周り程度の新雪滑りの方が楽しいかと思いますので…。

天神平のパウダー猛者がゲレンデから居なくなる午後に
ボコボコの荒れた新雪をテール側に寄ってズラシターンの練習もどうでしょうか?
スクワッドのツリーランはほぼこの滑りで滑ってます。


重い雪は筋力が必要ですからツリーランは辛いですよね。
板がノーマルキャンバーで硬ければ、さらに辛くなりますけど…。

試乗会は沢山乗ってくださいね。
そうすれば、自然と滑りの相性が合うメーカーと板の柔らかさが絞り込めると思います。


3年後までに
「もっと新雪大回りしたいからセンター120超えの板」もしくは「ツリーラン専用のセンター95~100までの板」
を絞り込んでおくと良いかもしれませんよ。


愚痴ブログが少しでもお役に立てれば嬉しいです。ありがとうございます。

main_line
main_line
北海道は涼しクナイ( ゚д゚ )
2018モデル試乗板一覧
2017モデル試乗板一覧
2016モデル試乗板一覧
2015モデル試乗板一覧
2014モデル試乗板一覧
2013モデル試乗板一覧
※2014モデルは継続が多い
カテゴリ
ランキング参加しました。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
にほんブログ村
ゴズロフのGOPRO動画館
プロフィール

ゴズロフ

Author:ゴズロフ
 パウダーライドが1番、2番がコブ練習、整地が1番難しいと勘違いしている。レジャースキーヤー。趣味は新しいニューモデルスキー板の試乗。メーカーや販売店の方々、ご迷惑お掛けしております。
シーズン中、6割コブ、2割新雪、1割整地目的で滑ってる。

最新記事