春コブシーズン突入!gopro使って滑りを復習。

コブの時期がやってまいりました。
コブを滑って、ゲレンデで対策、家に帰って撮影したgopro動画を見てラインの復習ができる。


オーンズでコブ滑り練習、後半狭いピッチのコブ動画

このコブ地帯の後半、通常の基礎コブよりはピッチが狭くなってます。
モーグラーが縦滑りで何度も降りていたので、モーグラーコブなんでしょうか?


ゴズロフが最初にコブ地帯に突入した時、後半の狭いピッチのコブは投げ出されコースアウト。

(-_-;ウーン、素人考えで間違ってても良いので考えてみる。
もっと減速して、トップをバンクターンみたいに、コブの横側から進入しないと駄目なのかな?


このコブで横滑りも試してみましたが、ピッチが狭く、縦に掘れてるコブなので横ズラシコブ降りが出来なかった。


次は、取り合えず、スキー板のトップを 次の コブの溝 に当てれる様に トップの先を落とす動作の練習をする。


イメージは、ブランコを漕いで行く時に前と後ろに進みますよね?
その後ろに進む時、加速する為に漕ぐ方法が、コブでのスキートップの先落とし動作が似てる。
と、何処かで読んだような記憶があった。


その後、トップ先を落としてテールでシャク雪を削ったら、すぐトップを落とす。
何度かそれを実践しようとしてると、なんとかコースアウトしなくても乗り越えれるようになった。


綺麗にコブを滑る方法を目指しているのでは無く、どうやったらこのコブを滑って越えれるか?を考えてます。

今度は落差と幅があるコブ。

落差と幅のあるコブ滑り練習動画

このタイプのコブは、凄く苦手。
恐る恐る飛び込むようにコブにトライしてますが…難しい。


怖がって体重が後ろにかかり、コブの溝に入ってるのにスキーの操作が遅れてしまい、体でなんとか回してる。
(*'_') この滑りだと、滑っていて楽しくない。辛いだけ。


コブの中で体重を前に持って行き、体とスキー板の面にかかってる雪の圧力が釣り合う様な位置を目指す。
大回りのカービングターン練習してる時に、雪面から来る圧力と同じ感覚。
上手く雪からの圧力と体がスキー板を押す力が釣り合うと、面白い感覚を体験出来ます。


ゴズロフが大きなコブで目指す滑りがコレなんです。
間違っていてもこの滑りが好きなんですよ(。-_-。)ポッ


スキー場から帰ってきたら、goproで撮影したコブラインを研究です。
滑っている最中は、そんなに足下のスキー板の動きなんて見ませんよね?コブの先見てるハズです。
ヘルメットに付けたgoproを下方向に向けると、足下が映ってるので凄く勉強になるんです。

テーマ : スキー
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

main_line
main_line
2017モデル試乗板一覧

2016モデル試乗板一覧
2015モデル試乗板一覧
2014モデル試乗板一覧
2013モデル試乗板一覧
※2014モデルは継続が多い
カテゴリ
ランキング参加しました。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
にほんブログ村
ゴズロフのGOPRO動画館
プロフィール

ゴズロフ

Author:ゴズロフ
万年1級のレジャースキーヤー。
新雪が1番、コブが2番、整地が3番。
数年前のコブ滑り動画

下手糞が滑りの足元を撮影しながら書いてます。
下手糞なりに楽しめた時だけ、評価が高いのでご注意下さい。

評価が悪い板は、相当愚痴ります。
皆さんの大好きなスキー板でも平気で愚痴りますので、不愉快になる人も多いと思います。

コブの事も愚痴ってますが、コブ滑りをスクール等で教わった事はありません。
滑りは全て個人で勝手に解釈して滑ってます。
ですので、コブ愚痴りの記事等に、コブ滑りのアドバイス等頂けると大変嬉しいです。

北海道最高!
北海道スキーも最高
最新記事