スキー用品で1番大切なのはブーツです、スキー板ではありませんよ?

スキーするのに1番大事なのはスキーブーツです。何回愚痴ったかワカンナイけど.
どんなに本人に相応しいスキー板を持っていても、ブーツが足に相応しく無いなら意味無い。


ゴズロフにとって「相応しいスキーブーツとは?」使う本人の足の形に合った(似ている)ブーツと考えてる。



【送料無料】期間限定特別価格SALOMON(サロモンスキーブーツ) OUTLET大処分!
メーカー希望小売価格 66,150円 (税込)当店WEB価格 28,381円 (税込 29,800 円) 送料込


サロモンの商品が半額になることなんて、普通の事です。
慌てずに、自分の足に合ってるかを考えてくださいね。


以下、愚痴。
スキーブーツを「見た目がカッコイイ」「選手、デモが使ってる」ってだけで何で購入するの?

大丈夫、ブーツなんてウェアと雪に隠れてそうそう見えるもんでも無いし。
選手、デモが使ってても、メーカーと契約してるので使ってるだけですが…。

と、最初に貶しておきます。


スキーブーツのサイズを、今普段履きしてるスニーカー類のサイズと同じのを買わないで下さい。
必ず…御自分の足の長さのサイズを測って見て。

女性には少ないですが、男性は靴のサイズが足の実測よりも1.5~4cm位大きい人が殆ど。
皆さん「欲しい靴」を選んで何処か当って痛いなら「サイズを上げ続ける」
又は、「大きいモノ・長いモノ」に対して何かしらのコンプレックスを持っているのでしょうね。


スキーブーツは逆の事をしてみて下さい。
今自分の履いてる靴よりも「サイズを下げ続けて」何処も当って痛くないのが「相応しいスキーブーツ

片足だけ入れて「うんコレで良い」なんて言わないでくださいね。横にゴズロフ居たら笑い出しますよ。
人は右足と左足の形は違うので、右良くても左が駄目って事有りますよ?



ゴズロフは、青い色が好きだったので
ラングのブーツを使って、実測より1cm大きいのに右足の甲が当って痛い。
滑っても、リフトに乗ってても痛くて、痛みが気になって何度もブーツを履き直してた。
無駄ですね。


ゴズロフの足の場合。

サロモン→つま先当る。
ヘッド→幅有り過ぎ
レグザム→何でこんなにきついの?
ノルディカ→インナーがふかふか。


上記の様に大体のメーカーと自分の足の相性が履けば解ります。
履いても分からない…なら、自分の足の実測と同じサイズのブーツを各メーカー履き比べてみて。



ブーツが緩いと、スキー操作の反応速度が遅くなる&不安定になる。

だって、スキー板を動かそうとしてるのに、ブーツの中で足が無駄にズレてからスキー板動かすんだもん。

スキー雑誌でよく見る、矢印で体からスキー板に力を圧だのを加えろって写真載ってますが。
ブーツの中で足がズレルと、その矢印が↓に向ってるのに、ブーツの所で強制的に→に数cmズレテから↓の矢印になる。

でもまあ、ちゃんとしたインソールとか入れると「ズレが少なくなる」ので何とかなるもんなんですよね。


ゴズロフ愚痴の一句φ(`д´)カキカキ

スキー靴、自慢するなら、何でも良い。
スキー靴、滑りたいなら、合ったモノ。


ブーツ買ったけど「当って痛い」って時はブーツチューン屋さんに持って行って下さいね。
ネットで大安売りで買っても、最終的に掛かる金額が増えたら意味無いですけどね。

テーマ : スキー
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

main_line
main_line
北海道は涼しクナイ( ゚д゚ )
2018モデル試乗板一覧
2017モデル試乗板一覧
2016モデル試乗板一覧
2015モデル試乗板一覧
2014モデル試乗板一覧
2013モデル試乗板一覧
※2014モデルは継続が多い
カテゴリ
ランキング参加しました。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
にほんブログ村
ゴズロフのGOPRO動画館
プロフィール

ゴズロフ

Author:ゴズロフ
 パウダーライドが1番、2番がコブ練習、整地が1番難しいと勘違いしている。レジャースキーヤー。趣味は新しいニューモデルスキー板の試乗。メーカーや販売店の方々、ご迷惑お掛けしております。
シーズン中、6割コブ、2割新雪、1割整地目的で滑ってる。

最新記事