楽天市場を運営してる?楽天が2重価格がどうたらこうたら…と言ってますが?

この際、表示価格の定価の定義をしっかりと決めて変な2重価格を表示するショップを取り締まって!
じゃないと、楽天自体の評価を下げますよ?と愚痴りたい…ああ愚痴りたい、愚痴りたい。


( ゚д゚ )ゴズロフは楽天市場で買い物してます。
そろそろ、人気ランキングでトップに上がり続けているウェアに愚痴ります。

いえ、愚痴じゃなくて宣伝ですよ?間違わないでね。


13-14レディースの人気新作ウェア!【ACTIVERSION(アクティバージョン)】
当店通常価35,000円 (税込)特別価格9,990円 (税込 10,489 円) 送料込


ブログの記事書いてる時点での楽天市場スキー&ボード用品のランキングトップの商品。
メーカーはACTIVERSIONなのかな?

公式に作ってる所は何処なんでしょうね?
耐水圧10,000 透湿性5,000 
ウェアの機能性だけをゴズロフの私的感覚で考えると、販売価格1万円~2万円かな。

トップブランドのロゴが入っていれば、2万円位。
何処かの販売店が工場に依頼して独自に作って貰って、無名ブランドなら1万円位。


なのに、ここのネットショップの通常価格がなんと!
当店通常価格35,000円 (税込)
だそうです。

( ゚д゚ )物凄く高いですね。信じられないほど高いですね。

(; ̄ー ̄)...ン?でも、特別価格が税抜き9,990円?
( ̄- ̄)フーン、まあ妥当な金額ですね。


がゴズロフの感覚。


でも、スキーウェア・ボードウェアの機能性を全く知らない方々は
凄い安い!と錯覚してしまい、在庫数も少なくなってきてるので衝動買いするかもしれない。

まあ、スキーウェアなんて機能性よりデザイン性だよね?と考えてる人達の方が多いので
機能なんて関係無いよね。


ゴズロフは着ぐるみで滑ってるので、デザイン性なんてキニシナイ。
着ぐるみはがっちり凍ったり、動くと物凄く暑かったりするので中にウェア着てる。


耐水圧10,000 透湿性5,000 の機能?そんな低スペックなウェアじゃ着ぐるみなんて着れません。
濡れた着ぐるみから水分がウェアに伝わり、中に浸水してきます。

耐水圧は、素材が接したり伸びたりしてると、表示してある数字の耐水圧よりグッと落ちます。

ゴアテックスの手袋使ってても濡れて来るのは。
高い耐水性のある素材を使っていても、素材に水分以外の圧力を掛けている所の耐水性が低くなるから。
スキーだとストック握ったりしますよね?リフトに座るお尻付近湿って来ますよね?





【あす楽対応】【送料無料!さらにレビューを書いて大幅値下げ】2013-2014新作♪耐水圧10,000mm透湿性1,000

こちらのウェアも驚きの価格
通常価格 48,300円 (税込)

耐水圧10,000mm透湿性1,000…エッ? (;゜⊿゜)ノ マジ? こんな機能性で通常価格が48,300円?
今すぐ、全世界の山用ウェア作ってるブランドさんに謝って欲しい位、挑戦的な価格ですね。

(´▽`) ホッ。でも安心した。
OC特別価格9,990円 (税込 10,490 円) 送料込だそうです。

ゴズロフ感覚の予想価格よりちょっと高い位だ…。
きっとプロスノーボーダーさんプロデュースだから高いんだな…。
ボーダーさん達が関わらなければ、通常価格が1万円以下なんだろうな…。


大本命のデザインばかり♪大人可愛いセット!送料無料/61%OFF/VAXPOT(バックスポット)
参考価格 20,790円 (税込)こだわり特価7,990円 (税込) 送料込


このウェアの凄い所は…ゴズロフもビックリ(゜゜;)エエッ
対水圧5,000 透湿性3,000 と言う機能で…

傘の10倍の耐水圧!!必要十分な耐水圧を確保してあります。
小雨や雪ではウェア内に水が染みてくる事はありません!!

との表示かな?いやたぶん、画像に映ってる女性が勝手にそう言ってるだけなんですよね?
ウェア作ってる所がそう言ってる訳でなく、一個人の勝手な戯言で済まされるんですよね?

この商品があれば、ゴアテックスプロシェルなんて「この世に必要無い素材」ですよね。





宣伝終わり。
以下愚痴。


楽天はこんな価格の表示の仕方も取り締まって欲しい。
こんなんじゃ、ちゃんとしたブランドのウェアを仕入れているショップに申し訳無いと思う。

最初の価格が高いから、割引率が大きそうな?と感じればお買い得だと勘違いする人が居ますが。
機能性等で見れば、本当の価格が見えてくると思います。

だけど、ウェア自体は安い方なので…スキーやボードを始める方々には最適なウェアだと思ってます。
スキー場で「このウェアの機能性じゃ駄目だ」と感じてから買い替えすれば良いですし…。


もう1個楽天に対しての愚痴。
同じ経営元で、いくつもの楽天ショップを運営しているショップも全部無くして欲しい。

例え話として。
ゴズロフが商店を始めて。
ネットショップには、ゴズロフ商店として出店。その後、完全に別店舗と思わせる様に、フロズゴショップと言う楽天ショップを出店。

同じブログを複数運営して、お客さんを増やそうとする作戦なんですかね?
楽天は出店して貰えれば「出店料が入る楽天が儲かる」から取り締まりはしないだろうけど…後々問題になってくれないかな?

問題になって出た損失を、野球の楽天から田中投手をメジャーに売り飛ばし、その利益で賄うのはヤメテネ。

テーマ : スキー
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

main_line
main_line
雪と戯れるならテムレス。

北海道スノーパラダイス
2018モデル試乗板一覧
2017モデル試乗板一覧
2016モデル試乗板一覧
2015モデル試乗板一覧
2014モデル試乗板一覧
2013モデル試乗板一覧
※2014モデルは継続が多い
カテゴリ
ランキング参加しました。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
にほんブログ村
ゴズロフのGOPRO動画館
プロフィール

ゴズロフ

Author:ゴズロフ
 パウダーライドが1番、2番がコブ練習、整地が1番難しいと勘違いしている。レジャースキーヤー。趣味は新しいニューモデルスキー板の試乗。メーカーや販売店の方々、ご迷惑お掛けしております。
シーズン中、6割コブ、2割新雪、1割整地目的で滑ってる。

最新記事