スキージャーナル2013年12月号、コブのラインをGOPROで撮影の付属DVDは絶対に見るべき!

スキージャーナル2013年12月号、コブのラインをGOPROで撮影の付属DVDは絶対に見るべき!



スキージャーナルをまともに買えるお金を持ち合わせていないゴズロフは、最近は立ち読みばかり。
先月号を立ち読みした時、12月号の付録DVDにはGOPROで撮影しコブ滑りが有ると書いていた。

基礎スキーヤーには、「丸山選手のコブ滑ってる時のGOPRO撮影動画が見れるよ」と言えば、買いたくなる気持ちがアップですね。


今までの「コブを滑ってる姿を下・横・後から見た映像」をいくら見て、こうやって滑れと教えられても。
コブの何処のラインを滑れば良いのかが分からない!と文句言う人は大勢居るはず。

「百聞は一見にしかず」の諺の通り、本人に見せてやれば一発で解る。
それが今回の付属DVDに入ってました。
ヘルメットのGOPROからは滑る視点を説明、胸に着けたGOPROからはスキー板の動きも映ってる。


コブ滑りを練習している基礎スキーヤーは絶対に見た方が良いと思う。
こんな映像をこれからドンドン出して貰いたい。
そうすると、コブ滑れるようになる基礎スキーヤーがドンドン増え、今迄のコブ特集じゃ読者は満足しなくなるはずです。



もう1つのスキー雑誌は、トップモデルでも無くセカンドモデルでも無くオールラウンド板が今凄い…と、力説するフォルクルの広告ページを読んで、棚にそっと戻しておきました。

今は、記事書きながらGOPRO視点のDVDを何度も見てます。
雑誌の方は、化粧室でお花を摘みながら座学します。

テーマ : スキー
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

同じく

あれはとてもいいですね^_^毎回のせてほしいです

Re: 同じく

> あれはとてもいいですね^_^毎回のせてほしいです

滑ってる視点で説明付きが良いですよね。
是非シリーズ化してもらい、ピッチの狭いコブ、横に広過ぎるコブ、深くて落差が有るコブ等、色々な形状のコブでやって貰いたいです。

「丸山デモ視点で教えるゼロからのコブ講座」として、丸々最初からコブシリーズでもやって貰えれば。
コブDVDの革命ですよ。ヽ(^◇^*)/
main_line
main_line
2017モデル試乗板一覧

2016モデル試乗板一覧
2015モデル試乗板一覧
2014モデル試乗板一覧
2013モデル試乗板一覧
※2014モデルは継続が多い
カテゴリ
ランキング参加しました。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
にほんブログ村
ゴズロフのGOPRO動画館
プロフィール

ゴズロフ

Author:ゴズロフ
万年1級のレジャースキーヤー。
新雪が1番、コブが2番、整地が3番。
数年前のコブ滑り動画

下手糞が滑りの足元を撮影しながら書いてます。
下手糞なりに楽しめた時だけ、評価が高いのでご注意下さい。

評価が悪い板は、相当愚痴ります。
皆さんの大好きなスキー板でも平気で愚痴りますので、不愉快になる人も多いと思います。

コブの事も愚痴ってますが、コブ滑りをスクール等で教わった事はありません。
滑りは全て個人で勝手に解釈して滑ってます。
ですので、コブ愚痴りの記事等に、コブ滑りのアドバイス等頂けると大変嬉しいです。

北海道最高!
北海道スキーも最高
最新記事