スキー2級検定 合格 スキー板 新しい板購入するより、スキーしてください。

スキー 検定 2級 合格 スキーでのアクセス解析がありました。
ゴズロフ個人的にお勧めする2級合格方法の愚痴です。
「準指導員とか指導員が2級検定するならこのスキーだよ」と言ってる訳じゃ無いので、そこを理解して下さい。


2級受験するに当って、昔のカービングスキー以前のスキーしか持って居ない方。ミニスキーしか持って居ない方は普通のカービングスキーの購入は考えた方が良いですね。

ノーマルスキーより「滑り易さ」が格段と良くなりますし。
ミニスキーより安定性が良くなります。

今現在の基礎用のスキーであれば、ロッカー構造が入って居ようが居まいが気にしなくて良いです。
「持ってるの基礎用オールラウンドの初級板だけど。ロッカーの初級用買おう!」だなんて無駄な買い物はしないで下さい。

購入する板ですが、メーカーのカタログに記載されているスキー板は買わなくても良いです。
「デモ用のトップモデル、セカンドモデルをスキー検定2級受ける為に買おう」って方はこの記事を今すぐ閉じて下さい。
そうじゃないと「怒りますし」「後悔します」

以下楽天の広告素材を使用しての説明です。



楽天のスキー販売ランキングで上位にあるサロモンのスキーですが
2級受験には全く適してないスキーですので、購入は考えないで。

スキー検定2級受けるけど、周りから舐められないように、良いスキーを使わないと…」
と馬鹿な考え持ってる人が物凄く多いです。

大丈夫、使ってる本人に見合ってない上級過ぎるスキー板を使えば使うほど
「あいつ、見栄張ってあんなスキー板使ってるけど、滑り下手だな」と舐められる以上に馬鹿にされます。

スキーの技量が明らかに2級以上の方だった場合は、スキー板を乗りこなせているので普通に合格




2級検定するなら、スキーを始める時に買った初心者用のスキー板で十分。
軽くて、スキー板が柔らかいからスキー操作が簡単。

それを、わざわざ操作が難しくなるスキー板を購入し、自分で自分の首を絞める形でスキー検定2級の難易度を上げて検定に臨み
合格になって愚痴る…( ゚д゚ )残念な方がたまに居る。


初心者用スキー板を持ってるのに、スキー板を買い換えようと思って居るなら。
受験するスキー場に行き、スキースクールに入ってスキー技術の方を上げてください。

受講時に先生に検定バーンを聞き出せば、その検定バーンで練習すれば良い対策ですし。
「今度のスキー2級検定受けるんです」と言えば、検定だと不足している部分を指摘して貰えたりも…。



当時のゴズロフはノーマルスキーしか持ってなかったので、2級検定用にカービングスキーを購入し
受験費用が無駄にならないように、2シーズン練習してから受験に挑みました。


当時はスキージャナールしか勉強する本を知らなかったので、当時は沢山読んでましたね。
デモ、スキー雑誌は書いてる内容も宣伝してる内容もテクニカル所持以上の方々用だと今は気付きましたが…。


もし、他人より目だって2級検定を受かりたい!と我侭な方は。
1級受かる位のスキー技術を身に付けてから、デモ板のセカンドモデルでも購入して2級検定を受けてください。
注目度も凄いですし、加点の具合も凄いでしょうね。

テーマ : スキー
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

参考になりました

初めまして、マッキーと言います。非常に参考になりました、有り難うございます。(数年前のコブ滑り動画を拝見しました、とても上手いですねー)

Re: ありがとうございます。

ありがとうございます。

ゴズロフ自身も、検定前は雑誌等を読んで「2級に適した板」を探したりしましたが。
実際に検定受けると、当時の販売価格が11万円と2万円の板を使ってる方を見まして。

2万円の方の点数が高かった事が衝撃でしたね。
それ以来、試乗会に色々行ってみた結果、高い板=上手くなる板じゃない事が解りまして。
愚痴ブログを始めました。


ゴズロフのコブの滑り方は、レジャーコブ滑りでして
「検定で点数を出す」滑りでは有りません、それをご理解の上、是非とも愚痴をお読み下さい。

返答を有り難うございました

ゴズロフさん、返答を有り難うございました。
10月に、義母が函館より新札幌駅近くに引っ越しをします。
年末年始は、函館七飯スキー場から手稲スキー場の北壁に変えて、不整地練習をしようと思っています。
自己流だけでの整地スキー歴は38年になりますが、昨年初めて、スキースクール『初心者限定緩斜面コブの滑り方』を初体験しました。

F-style校長木下桂一 緩斜面コブの滑り方 低速
https://www.youtube.com/watch?v=g3PL-209Oug

その後、単独で東京駅23時発『長野戸隠行の夜行日帰りスキーバス』を利用し、4週連続で復習しました。ゴズロフさんのサイトは、とても参考になります。宜しくお願いします。

北壁は本当に不整地コブです。ご注意下さい。

羽田ー新千歳なら飛行機代金も函館よりも安くなって良いですね。

うーん、テイネの北壁は失礼ながらコブ滑りの不慣れな方にはお勧め出来ません。
ゴズロフの動画を見て頂ければお分かりになると思いますが…。
コブの間隔、幅が本当に不規則でコブのラインが解り難いです。


滑ってみて「難しい」と判断されたら
テイネ下部エリアのオリンピアの3人乗りリフト横のコブがお勧めです。

コース斜度が38度となってますが、上部の僅か数メートルのみですので
北壁よりは平均斜度なだらかですし、コブラインも真直ぐです。

テイネ下部エリアのオリンピアの3人乗りリフト横のバーン

ゴズロフさん、こんばんは。
失礼なんかでは有りません、的確な返答有り難うございます。
私もプログを付けてますので感じますが、ストレートな長文(素直にオブラートを破り捨てる)を書くのは、私には難しいですし、私のキャラでは有りません。そんなところが、ゴズロフさんブログの魅力ですね。
来年1月連休に、下記スキー場の自然コブでは無く、作られたコブ(コブ感覚が狭いので早い切り替えが必要)に行くのですが、その為の練習がしたいです。

http://okutone.jp/

函館では、高いレンタカーを借りないと効率が悪かったのですが、新札幌からは地下鉄もしくはJRを使う予定です。年末年始でも、テイネ下部エリアのオリンピアの3人乗りリフト横のバーンは、朝一から圧雪されずにコブが出来るシーズンが多いでしょうか?宜しくお願いします。

テイネ。

奥利根のようなコブ練習をしたいのであれば。
「ばんけいスキー場」の方が良いかもしれません。

モーグルコースのお隣にコブ地帯のコースがあります。


テイネのオリンピアのコブは、小さなラインが1つ出来る位でして
その時期に必ず有るかどうかまでは不明です。申し訳ないです。


ゴズロフは殆んど行きませんが、「スキーヤーオンリーの藻岩山スキー場」
はオープン日にコブ出来てましたからね、シーズン中は普通にあるかもしれません。

ばんけいスキー場で練習します

ゴズロフさん、的確なアドバイスありがとうございます、ばんけいスキー場で練習します。
奥利根の他に、川場スキー場にも行きます。3つの常設コブコースが有るのですが、約3回から10回ぐらいのターンのみでコースアウトするのは、私だけです。1回だけ30回ターン以上出来た事が有りましたが、後傾で尚かつストックも遅れ、ストックを背中の方向に付いていましたねー。(笑)ゴズロフさんは、今年の年末年始は、どこで滑るのですか?宜しくお願いします。

Re: ばんけいスキー場で練習します

テイネはリフト代も高いですから、お値段的にもばんけいが安くて近くて良いです。
ばんけいはモーグル専用コブもありますので、遠くから本格的なモーグラーさん達も見れて楽しいですよ。

モーグルに力を入れてるコースだと、斜面が急になりますからね。
難易度も上がりますよ。
春の中山峠みたいに、平均斜度20度位の緩やかな所だと、スピード出すぎず楽ですよ。

年末年始は雪雲次第ですね。
前日の夜の降雪状況を記録し、朝起きた時の連続降雪量を見て行き先を確定しますので
何処に滑りに行くのか解りません。

ありがとうございました

ゴズロフさん、返答を有り難うございました。

凄く失礼ですが、愚痴も追加です。

もし、慣れていないコブ滑りを練習するのであれば。
あちこちの「コブで有名なスキー場」に飛び飛びで練習しに行くよりも

斜度が緩やかでラインが綺麗な「滑り易いコブ」を見つけて、そのラインで練習した方が
ゴズロフの愚痴的には良いかと思います。

「滑り易い」から慌てず落ち着いて対応できますし
何度も同じ所を滑れば、コブの形状も自然と覚えられます。

コブの形状は
斜面はどちらかに傾いている。 コブが途中で曲がったりしてる。
コブの溝がラインから飛び出る様な形状してたり。 狭い所、広い所等です。


ゴズロフがgopro撮影してるコブ滑りも
コブの形状を覚えるまでは、通しで完走出来ない事が殆んどです。


コブの形状を覚えていくと
「次のコブはこの形状だからこの滑り方で」と先に考えて滑れるので楽なんです。

知らないコブに突入した時は
「えっ?何?この形状どうやって対応するの?あっ…深いのか…」と何も出来なく過ぎるだけ。

コブは先行動作が大事な滑りですので。
考えが「コブに対して遅いと、滑れません」


なので、ゴズロフは「コブ滑れないけど、練習の為にコブで有名な所に沢山行って滑ろう」
は(゜Д゜) ハア??
上手く滑れないのに、難しいコブばかり挑戦してないで、ホームゲレンデ作って練習して下さい。
と言う愚痴が出るのです。

お勧めは、コブにメッシュポール立ててくれてる所です。
ポールを目印に出来ますし、練習する為にポールを立ててるので良い環境かと。

新札幌から車が無くても行く事が出来るホームゲレンデを作りたい

アドバイス有り難うございます。年末年始は新札幌から電車とバスを利用して向います。斜度が緩やかでラインが綺麗な「滑り易いコブ」は、どのスキー場で見つけられる確率が高いですか?あくまでも確率という事で、予想をお願い出来ますか?新札幌から車が無くても行く事が出来るホームゲレンデを作りたいです、宜しくお願いします。

新札幌からどんなバスが出ているかは申し訳無いですが解りません。


ラインコブが複数綺麗に並んでいる所はお勧めした「ばんけいスキー場」の一般向けのコブエリアは良いのですが。

緩やかと言われますと、オーンズのコブ位しか思い当りません(゜O゜;


新潟の神立スキー場のコブも、良いですよ。来期は営業するか不明ですが。

ばんけいスキー場の一般向けのコブエリア

ゴズロフさん、こんばんは。
ばんけいスキー場の一般向けのコブエリアで練習しようと思います、ありがとうございました。

Re: ばんけいスキー場の一般向けのコブエリア

コブが凍って無い事を祈っております。
main_line
main_line
北海道は涼しクナイ( ゚д゚ )
2018モデル試乗板一覧
2017モデル試乗板一覧
2016モデル試乗板一覧
2015モデル試乗板一覧
2014モデル試乗板一覧
2013モデル試乗板一覧
※2014モデルは継続が多い
カテゴリ
ランキング参加しました。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
にほんブログ村
ゴズロフのGOPRO動画館
プロフィール

ゴズロフ

Author:ゴズロフ
 パウダーライドが1番、2番がコブ練習、整地が1番難しいと勘違いしている。レジャースキーヤー。趣味は新しいニューモデルスキー板の試乗。メーカーや販売店の方々、ご迷惑お掛けしております。
シーズン中、6割コブ、2割新雪、1割整地目的で滑ってる。

最新記事