おすすめ スキー板 上級者 で検索される方は本物の上級者じゃありませんよね?

おすすめ スキー上級者 でゴズロフスキーに検索された方々こんにちは( ゚д゚ )

上記のワードでコブ滑り記事にアクセスしたスキーヤーがいらっしゃいました。

デモねゴズロフが愚痴るとこうなるんですよ。


以下愚痴です。
本物のスキー技術の上級者の方々は。「上級者用のおすすめスキー板」でのワード検索なんてしません。
まずは、アトミックのSXとかSC等のスキー板の名称で検索して、試乗会レポートを複数見る。

レポートを複数読んで、「この板は自分の技術に合いそう」と予想&判断してから購入するスキー板を決める。
こうすると、実際に滑らないと分からない「スキー板の当り外れ」で当る確率が高くなる。


さらに、各スキー板メーカーの特徴も少しは知っていると思うので、「このメーカーは絶対に使わない」と言う方も居るはず。



上級者用のおすすめスキー板」が欲しい。とゴズロフが聞かれた場合は。
「何用で探してますか?」と聞く。

「小回り用・中回り用・大回り用」も大体別けれるし。

「湿り雪の豪雪地帯でコースが不整地になり易い所で滑る」

「新雪なんて存在しない人工雪のガリガリバーンで滑る」

「整地なんて興味はありません、北海道の乾いた新雪だけです」

これだけでも、おすすめのスキー板は変わってくると思うんだけどな~。


そんな考えのゴズロフだから。
上級用 おすすめ スキー板」の検索ワードは。

自称上級者ではないけど、上級者の滑りがしたいから、カッコよく滑れるかもしれない、皆がお勧めするスキー板無いかな?
上級者用みたいに滑れるスキー板で、スキー場で滑ったら今よりも上達した滑りになるんだろうな~(=゜∇゜)
と、ありえない事を妄想してる人としか思ってない。



初心者・初級者・中級者・上級者・エキスパート・キチガイの違いを知らない人だと予想します。

解り易く、ここいちのカレーの辛さで説明します。


初心者=甘口 辛さ控えめのお子様から高齢者の方でも大丈夫。
板が柔らかく操作が簡単。


初級者=普通 甘口では物足りない次のお客様。
初心者の板が柔らか過ぎと感じた後に求める板。


中級者=1~7辛い。 色々なお好みでどうぞ。
スキー板も柔らかさ様々、上級者板が辛過ぎて扱えない方々の使うスキー板。


上級者=8辛い以上。辛さに耐えて来た実績の有る方。 
大体のスキー板を簡単に撓ませる事が出来て、スキー技術も身に付いている方のみ扱える板。


エキスパート=10辛い。 何も言うことありません。 
どんなスキー板でも使いこなす事が出来る方。どんなに柔らかい初級者用のスキー板を使っても綺麗に滑れる。
もちろん、どんなに硬くても扱えるので、どんなスキー板で滑ってもらっても上手い。



上級者・エキスパートの文字は「高い技術力に憧れている人達を轢き付ける誘惑の文字です」
同じスキー板で中級用と上級用の違いは板の硬さなんですけどね…。

いっその事、上級者・エキスパートの文字をスキー雑誌で使用禁止にすれば良いんですよ。
「このアトミックのスキー板はSAJ公認のスキーの硬さランキングで7硬いです」
「技術選優勝者が使用したオガサカのプレート付きは12硬いです」
と、解り易くして貰うと面白いんですがね。

スキー雑誌も、「目指せ12硬いの乗りこなし方」「12硬いでコブ攻略」とか…最大数値での特集が売れるようになりますよ?

テーマ : スキー
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

main_line
main_line
北海道は涼しクナイ( ゚д゚ )
2018モデル試乗板一覧
2017モデル試乗板一覧
2016モデル試乗板一覧
2015モデル試乗板一覧
2014モデル試乗板一覧
2013モデル試乗板一覧
※2014モデルは継続が多い
カテゴリ
ランキング参加しました。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
にほんブログ村
ゴズロフのGOPRO動画館
プロフィール

ゴズロフ

Author:ゴズロフ
 パウダーライドが1番、2番がコブ練習、整地が1番難しいと勘違いしている。レジャースキーヤー。趣味は新しいニューモデルスキー板の試乗。メーカーや販売店の方々、ご迷惑お掛けしております。
シーズン中、6割コブ、2割新雪、1割整地目的で滑ってる。

最新記事