ジュニアスキーのビンディングのカカトが入らない! 上手く入らない! なかなか嵌らない!

ジュニアスキービンディングのカカトが入らない! 上手く入らない! なかなか嵌らない

最近のアクセス解析でこんなワードが増えてきたので、ゴズロフが今までやった事を少し説明。
お子さんがスキーブーツビンディングセットする?はめ込む時はスキー板を抑えてあげて下さい。

カカトで踏む力が足りない事もあるでしょうが、ブーツの先をビンディングのトゥピースにセットしてから、カカトで踏み込んでヒールピースにセットする時にスキー板が動くと難しいです。

お父さんが雪面に座るか肘を雪に完全に着けて、からスキー板を抑えて
ジュニアスキー板を動かないようにして下さい」
ゴズロフの甥っ子にはこの方法でスキー板をはかせていたので、スキーデビューの日にビンディング嵌らない
と困った事はありませんでした。

これが急斜面や、新雪がある場面だと。
支える人がスキー板の下方の斜面に座り込み、腕をジュニアスキー板の下に敷いて板を動かないように固定してからお子さんのブーツを誘導してあげて下さい。

新雪コースでお子さんが転んでビンディングが嵌らず苦労してるのに、親はもっと下の方で(=゜∇゜)ボーっと上を見上げてるだけだった時に、ゴズロフが実際にやった事です。
この時は、開放値がありえないほど高かったので、ブーツのカカト部分を掴んでビンディングに押し込みました。
平らな斜面では簡単に出来るブーツのビンディングセットも、斜面の中だとなかなか出来ない物です。

下の方でお子さんにあれこれ言うよりも、実際にお父さんの手を使って補助しながら口を動かして下さい。

テーマ : スキー
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

main_line
main_line
北海道は涼しクナイ( ゚д゚ )
2018モデル試乗板一覧
2017モデル試乗板一覧
2016モデル試乗板一覧
2015モデル試乗板一覧
2014モデル試乗板一覧
2013モデル試乗板一覧
※2014モデルは継続が多い
カテゴリ
ランキング参加しました。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
にほんブログ村
ゴズロフのGOPRO動画館
プロフィール

ゴズロフ

Author:ゴズロフ
 パウダーライドが1番、2番がコブ練習、整地が1番難しいと勘違いしている。レジャースキーヤー。趣味は新しいニューモデルスキー板の試乗。メーカーや販売店の方々、ご迷惑お掛けしております。
シーズン中、6割コブ、2割新雪、1割整地目的で滑ってる。

最新記事