ニセコアンヌプリ北西斜面、人が滑ったシュールプを見るのも面白い。

新雪で有名なニセコですが…1番滑走者が多いのは山の名前としての「ニセコアンヌプリ
ヒラフ・東山(ビレッジ)・アンヌプリスキー場の「アンヌプリ」ではありません。


最近動画投稿サイトで「アンヌプリ山頂」と言う題名で期待して見ると…「アンヌプリスキー場の最終リフト降り場」からの動画でちょっと(´・ω・`)ショボーン。

金曜日のニセコ雪崩情報の積雪が50cmと聞いて期待を膨らませて滑りに行きました。
土曜日も嬉しい事に20cmの新雪。

アンヌプリ北西斜面
画像は、ニセコアンヌプリの北西斜面です。

遠くから眺めてると、皆さん雄叫びを上げながら滑ってるんですよ。
肉眼ではなかなか見えませんが、画像で改めて見ると北斜面はシュループだらけ。

6月に北斜面滑った時にシマリスを見たので、この雪の下で冬眠してるんでしょうね。
雪の中で冬眠してるシマリスさんが「ヒャッホー、ヒューとか五月蝿いなぁ…」と思ってるよ。
万が一熊さんが起きて来たら「ギャー」「ウギャー」と言う雄叫びに変わるんでしょうね?
( ̄(エ) ̄)ノ


画像中央部左寄りの北斜面途中から滑ってるシュループ一本、上手く独り占めしてます。
画像中央部で3人が止まってますが「右行く?左行く?」と相談してるんでしょう。

「どっちに滑れば帰れるのかな?」「ワカンネ」「右じゃね?」
だったら最悪ですね…。

「おい、反対の山に何か居るな?」「きっと変態ゴズロフだ」「そうだそうだこっち見んな」
だったらエスパーですね。( ゚д゚ )

画像右に滑走者が多いのは、ニセコアンヌプリスキー場の方に帰る方々。
皆さん楽しそうなシュループ描いてますね。


ゴズロフの所から高性能ビデオカメラを使用し、北西斜面トップから滑る姿を撮影出来たら、本人にとってはお宝ですね。


外人の方々は、アンヌプリ北西斜面滑り降りて五色温泉に入るようですが


温泉上がった後にちょっと斜面を登って、向こう側に滑って行く姿がワイルドです。
風邪ひかないようにしてくださいね。

登行する装備を持たないでアンヌプリ北西斜面を下まで滑り降りると帰るのが難しいです。

頑張ってツボ足で五色温泉まで歩いてタクシーを呼んで帰って下さいね。
「誰か滑ってるから帰ってこれるだろう…」は禁物です。

昔、ゴズロフがとあるスキー場のコースとコースの間を滑り降りた時、後ろからボーダーさん達が着いて来て
最後にこれ以上先に進めなくなって、ボーダーさん達と仲良くツボ足で登り返しました。

テーマ : スキー
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

main_line
main_line
2017モデル試乗板一覧

2016モデル試乗板一覧
2015モデル試乗板一覧
2014モデル試乗板一覧
2013モデル試乗板一覧
※2014モデルは継続が多い
カテゴリ
ランキング参加しました。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
にほんブログ村
ゴズロフのGOPRO動画館
プロフィール

ゴズロフ

Author:ゴズロフ
万年1級のレジャースキーヤー。
新雪が1番、コブが2番、整地が3番。
数年前のコブ滑り動画

下手糞が滑りの足元を撮影しながら書いてます。
下手糞なりに楽しめた時だけ、評価が高いのでご注意下さい。

評価が悪い板は、相当愚痴ります。
皆さんの大好きなスキー板でも平気で愚痴りますので、不愉快になる人も多いと思います。

コブの事も愚痴ってますが、コブ滑りをスクール等で教わった事はありません。
滑りは全て個人で勝手に解釈して滑ってます。
ですので、コブ愚痴りの記事等に、コブ滑りのアドバイス等頂けると大変嬉しいです。

北海道最高!
北海道スキーも最高
最新記事