ゴズロフにとって、削りコブ滑り降りは安全安心、バンク気味滑りは楽しいけど腰痛い。

コブ滑るとが痛くなるのはゴズロフだけでしょうか?
ここ数年、コブを多く滑った後にが痛くなることがありました。

昔は、月山スキー場でリフト1番乗りから営業終了までコブ滑りしても
ナイター有りのスキー場で、朝の9時から夜の21時までコブ滑っても痛くなる事は無かったのに
もう歳ですね…。
この時期付近でのコブ滑り動画が、プロフィールの下に貼り付けてあります。
今は、こんな滑り出来ません。


最近気付いた事がありまして。
削り重視のコブ滑り練習だけだと、そんなにが痛くならない。
バンク気味コブ滑りを多く練習するとが痛くなる。

原因は恐らく…
ほぼ足から下だけでスキー板を操作する、削り重視のコブ滑りはに負担が少ない。
身体も使ってコブの中でターンする、バンク気味のコブ滑りはに負担が大きい。


ゴズロフにとっても削り重視のコブ滑りとは。
コブの溝に落ちながら、外スキーに1番体重を掛けて、内スキーでもコブを削る事です。
この動画は、内足スキーのトップ付近からの削りが成功して雪煙が見えます。



ゴズロフにとってのバンク気味滑りとは。
とりあえず、2本同時にコブの溝の外壁に沿ってターンして、スキー板を無理やりネジ回して減速。
この動画の最後の方にネジ回し過ぎてる場面があります。
無理やり板を増しこんで、内足のトップでコブの内壁を削ってるの解りますか?
ゴズロフはこのネジ回しを使って溝毎に減速してます。
ネジ回しは、スキーで止まる時に両足でエッジングして止まる動作と同じです。


年配のスキーの皆さんわざわざ板を立て掛ける場所の近くまで来て、思いっきりネジ回しは止めて下さい。
「うお~、勢いつけて止まって雪煙スゲー」と思ってなんかいません。
「あっあの人、勢い良く板を立て掛ける近くまで来てるけど、大丈夫かな?ちゃんと止まれるかな?」
と心配しながら見てるだけです。

テーマ : スキー
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

main_line
main_line
2017モデル試乗板一覧

2016モデル試乗板一覧
2015モデル試乗板一覧
2014モデル試乗板一覧
2013モデル試乗板一覧
※2014モデルは継続が多い
カテゴリ
ランキング参加しました。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
にほんブログ村
ゴズロフのGOPRO動画館
プロフィール

ゴズロフ

Author:ゴズロフ
万年1級のレジャースキーヤー。
新雪が1番、コブが2番、整地が3番。
数年前のコブ滑り動画

下手糞が滑りの足元を撮影しながら書いてます。
下手糞なりに楽しめた時だけ、評価が高いのでご注意下さい。

評価が悪い板は、相当愚痴ります。
皆さんの大好きなスキー板でも平気で愚痴りますので、不愉快になる人も多いと思います。

コブの事も愚痴ってますが、コブ滑りをスクール等で教わった事はありません。
滑りは全て個人で勝手に解釈して滑ってます。
ですので、コブ愚痴りの記事等に、コブ滑りのアドバイス等頂けると大変嬉しいです。

北海道最高!
北海道スキーも最高
最新記事