ゴズロフはいつも愚痴ってますが、良いスキー板販売員とかになりたい訳じゃ無いですよ?

ゴズロフが愚痴ってる理由は、スキー板の事を知らない人が多すぎるので愚痴ってる訳で。
ゴズロフが何処かでスキー板を売って「ゴズロフって凄い販売員だぞ!」と言いたい訳じゃありません。

「凄い販売員」とは…

オガサカ信者には、オガサカ良いですよね…。
アトミック信者には、アトミック良いですよね…。
サロモン信者には、サロモン良いですよね…。

だけで本当に良いと思ってる。
(もちろん、メーカーさんから特徴を教わってるから中身も知ってるからもっと深い話も出来る)

「1級取るためにコブも滑りたいからオガサカの技術選モデル買いに来た」と言う方には即座に会計の準備するのが凄い販売員。

又、旧モデルでも良い板があるのにも関わらず「次のNEWモデル凄く良いらしいですよ」と誘惑し、価格があまり割引されてない(利益が沢山取れる)スキー板を売る事が凄い販売員。

こうやってスキー板を売っても、お客さんはとても喜んでくれるから全く問題は無い。


問題なのは、スキー板で実際に滑った後に

コブ滑れない」「小回り出来ない」「上手く滑れない」と文句を言う人が居るのが問題。

文句を言ってる人の多くは、スキー板の性能の理由を知らず、勘違いしてる。
勘違いする原因はスキー板の悪い情報が少ないからです。

個人がこのスキー板良いな…と思ってしまうと、そのスキー板の情報を集めます。
けれど、その情報の出所の先端がメーカーとスキー板を売っている所なのがちょっと問題。

情報の先端には「スキー板売りたい!」と言う気持ちが押し出されるから
文章考える人も「どうすれば少ないコメントで売れるかな?」と悩んでる。

けれど、今はネットで検索すれば、好評と酷評のどちらでも見る事が出来る。
良い事です。ドンドン色んな方の評価を見て欲しいです。


ゴズロフの最近の試乗レポートは、コブ滑り有りの動画付きを始めました。

昔の試乗レポートは一応コブ斜面を滑ってますが「本当に滑ってるのか?」と疑問に思いますよね?
その疑問を映像で見て貰えば「あっコブ滑ってるな」と思って頂けるかなと。


今シーズンもファットの試乗をしますが、新雪の上は滑れないと思いますので…許して下さい。



有名な販売員や、技術選で1位になった人が「この板良いですよ」と言っても
本人が乗って駄目だと思えば「合ってない」スキー板なんですよ( ゚д゚ )
もちろんゴズロフが試乗レポートしてる板も同じ。

信者を増やす為の宣教活動に負けてはいけません。

先日、宣教活動に負けて〇〇に信教してしまった方が市民スキー場にいらっしゃいました。
小学生に及ばないボーゲン技術で、一度も曲がれずボーゲンも満足も出来ず滑って行くのを見て。

「恐らく自己満足なんだろうけど、あんな事して滑るスキー楽しいのかな?こりゃブログの愚痴が足りないな」と
ゴズロフの愚痴の未熟さを恥じました。

テーマ : スキー
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

main_line
main_line
北海道は涼しクナイ( ゚д゚ )
2018モデル試乗板一覧
2017モデル試乗板一覧
2016モデル試乗板一覧
2015モデル試乗板一覧
2014モデル試乗板一覧
2013モデル試乗板一覧
※2014モデルは継続が多い
カテゴリ
ランキング参加しました。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
にほんブログ村
ゴズロフのGOPRO動画館
プロフィール

ゴズロフ

Author:ゴズロフ
 パウダーライドが1番、2番がコブ練習、整地が1番難しいと勘違いしている。レジャースキーヤー。趣味は新しいニューモデルスキー板の試乗。メーカーや販売店の方々、ご迷惑お掛けしております。
シーズン中、6割コブ、2割新雪、1割整地目的で滑ってる。

最新記事