2014シーズン中山峠スキー場最終営業日はモグラーだらけ。

2014シーズン北海道のスキー場で1番最後まで営業していた中山峠スキー場。
キロロは「延長営業!」とずっと前から宣伝してたけど「雪解けて無理でした」ってトンでも無い事言ってたよ。

20140518中山
中山峠スキー場で生き残ってたコブラインは、皆さんが1度に滑っているモグラーライン。
基礎スキーヤーの方も居ましたが、物凄い年代のモーグラー集団が真直ぐ滑り降りて行くので、真直ぐコブ

凄い年代になっても元気良くコブをモーグラーしていく方々の力強さを見て
「年取るとコブは無理なんて言うもんじゃないな」って思った。

ルスツリゾートのウェア着てるスタッフが
「きっと売れ残って捨てなければいけないジンギスカンセット」を焼こうとしてた所
カラスに肉を持って行かれて「あっ!やられた」と言ってるのを目撃。


最終日に滑ったコブのラインは3本。
リフト横にある、縦長のコブ
途中でラインが浅くなって消えたりしていて、右が左か訳が分からなまま減速出来ずに何度もコースアウト。


1番混んでるモグラーコブ
上手いモーグラーさん達が掘ってたので、右コブか左コブかの判別は楽。
ボーダーさんの後をゆっくり滑り、通しで滑れたのは1回のみ。
後日、この上手いもグラー集団の方々が投稿していた動画にゴズロフのこの場面がちょこっと映ってました。
気持ち悪い位体がくねくねしてて、停まる位遅いコブ滑りでした。




画像の右端ギリギリラインにもコブ・・・と言うかラインがあった。
この広い間隔は面白いけど、ほぼ壊れてて残念。




嬉しい事に、ゴズロフの愚痴ブログを見て頂いた方に声を掛けられました。
ありがとうございます。

「何を目指してます?」と聞かれて、「スキーを楽しむ事です」とお答え致しました。
ゴズロフにとってコブ滑りは、新雪滑りの練習でして。

新雪に隠れて見えない地形に当った時に、コブでの早い動作を練習してると吸収出来たり
バランスを崩した時のリカバリーの良い練習なんです。

「上手く滑ろう」とは思って居ないので、スキー協会の資格とかには興味ありません・・・。
カッコ悪い滑りと言われ様が、不整地を滑れる為のスキーしてます。
モーグラーも目指しておりません。

テーマ : スキー
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

main_line
main_line
2017モデル試乗板一覧

2016モデル試乗板一覧
2015モデル試乗板一覧
2014モデル試乗板一覧
2013モデル試乗板一覧
※2014モデルは継続が多い
カテゴリ
ランキング参加しました。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
にほんブログ村
ゴズロフのGOPRO動画館
プロフィール

ゴズロフ

Author:ゴズロフ
万年1級のレジャースキーヤー。
新雪が1番、コブが2番、整地が3番。
数年前のコブ滑り動画

下手糞が滑りの足元を撮影しながら書いてます。
下手糞なりに楽しめた時だけ、評価が高いのでご注意下さい。

評価が悪い板は、相当愚痴ります。
皆さんの大好きなスキー板でも平気で愚痴りますので、不愉快になる人も多いと思います。

コブの事も愚痴ってますが、コブ滑りをスクール等で教わった事はありません。
滑りは全て個人で勝手に解釈して滑ってます。
ですので、コブ愚痴りの記事等に、コブ滑りのアドバイス等頂けると大変嬉しいです。

北海道最高!
北海道スキーも最高
最新記事