2015新モデル スキージャーナル7月号 記事 評価

ゴズロフは、まだ愚痴って無いハズなんだけど。
スキージャーナル スキー評価 2015 モデル 等のアクセスで釣られてくる方々が増えている。

( ゚д゚ )折角来て頂いたのに愚痴っていないのは申し訳ないので・・・愚痴らせて頂きます。


評価してる方々は不整地を基礎板デモ余裕に滑れる方々。
それを理解した上で、ランキング上位のスキー板を欲しいなら早期予約すれば良いと思いますよ?


元々、基礎板で不整地を滑れない人は評価を鵜呑みにするのは良くない。
あっ、ゴズロフの言ってる不整地って言うのは「コブじゃなく」ボコボコに荒れた斜面ね。

この時の雪質は凄く良いので、楽に滑れてます。
本州の雪湿ならゴズロフはこんな所滑れません。

試乗した時期が4月の北海道?
雑誌だから雪質は良いって言ってるだけで、そんなに良くないでしょ?

けれど、コレで1級検定うければ?と言う文字列を見付けられなかったので、良い評価でしょうね。


だけどね・・・( ̄~ ̄;) ウーン。
レポートする方向性がスキージャーナルとしてはズレてるような気がする。

基礎滑り?何それ美味しいの?、シャクシャク雪の不整地でも楽しめる板を決めた」が正しいですよね?

コレがトップシーズンの富良野だったら、絶対違う板が評価されると思う。
いや・・・、技術ある方々は軽いパウダーの中でも基礎板位のセンター幅で楽々と滑るからね・・・
同じなのかもしれない。

テーマ : スキー
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

main_line
main_line
北海道は涼しクナイ( ゚д゚ )
2018モデル試乗板一覧
2017モデル試乗板一覧
2016モデル試乗板一覧
2015モデル試乗板一覧
2014モデル試乗板一覧
2013モデル試乗板一覧
※2014モデルは継続が多い
カテゴリ
ランキング参加しました。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
にほんブログ村
ゴズロフのGOPRO動画館
プロフィール

ゴズロフ

Author:ゴズロフ
 パウダーライドが1番、2番がコブ練習、整地が1番難しいと勘違いしている。レジャースキーヤー。趣味は新しいニューモデルスキー板の試乗。メーカーや販売店の方々、ご迷惑お掛けしております。
シーズン中、6割コブ、2割新雪、1割整地目的で滑ってる。

最新記事