2015シーズン、本州から北海道のトマムスキー場に千歳空港経由で来ようとしてる方へ。

2014シーズンは本当にお世話になったトマムスキー場。
ブログのアクセス解析すると、2015トマムスキー場に期待してる道外の方々が多いようですね。

お礼の宣伝も込めて、愚痴らせてください。

道路事情、お客さんの層、コース、パウダーエリアを・・・愚痴る( ゚д゚ )!
トマムスキー場は、千歳空港から下道でおおよそ130キロ、夕張~占冠間高速使用で110キロ。
本州在住のの雪道運転が苦手な方は、レンタカー借りてトマムに行かない方が良い。

千歳空港からトマムまでの区間は片側一車線。冬は事故がよく起こり通行止めになる。
冬の北海道の高速道路で1番事故率が高い区間。

昼頃事故通行止め→数時間後解除→夜も別の事故で通行止にも。
通行止めになったら普通の国道を走るしか移動手段はありません。
地元のトラックに物凄く煽られますが、そんなのキニセズ安全運転をしてください。

スキー場に居るお客さん層。
トマムスキー場にオーストラリア系の外人さんを見る事はほぼ無いけど。
中国系のお客さんが多く、レストランには中国系のスタッフさんも居る。

ゴズロフのスキー人生で初めて、全員図太いファットスキー板の中国系集団に遭遇。
皆さん開放エリアを軽々と滑ってて驚いた。

異様な所もある。
冗談やお世辞抜きで、年齢が若い女性ボーダーが本当に多いトマムスキー場。
朝立ち寄ったコンビニに居た「初心者マークの女性3人組」が
そこから90キロも離れたトマムスキー場に到着したら真横に居た。

初心者マークの若い方々が、夕張IC~トマムIC~十勝清水IC使うのか・・・
そりゃ事故率も増えますよね。



雪質は、乾燥雪。雪球を作るのが難しい。
けど風当たりが良い場所は雪が降ってもその後の風で飛ばされる。

本州の人には信じられないと思うけど・・・。
1度降り積もった雪(20cm程有っても)強い風が吹くと、全部風で飛んで行く。

風で雪が着かない所は、草が見えていて、コースになっていてもガリガリのアイスバーン。


コース事情。
コースは初級者向けと、中上級者向け。
基礎スキーヤーの中級者が「楽しい」と思える程良い斜面が無い用に思う。

風は北西から吹く事が多く、南北に走った尾根で西側に木々が無い所には雪が殆んど着かない。
逆に、東側に下る斜面には雪が溜まりやすい。
タワーマウンテンのパウダーヘブンに自力で登って滑れば、お解り頂けると思う。

万が一、トマムがパウダー大好きの企業に買収されてしまった場合。
2015年新設する、パウダークワッドリフトさえ動かせば良いと思う。

お食事。
レストランは美味しい方だと思う。
シーズン券特典の500円で食べれるランチが嬉しい。

ルスツ、テイネ、中山峠スキー場ではレストランを利用したくないゴズロフですが。
トマムだと素直に千円支払い、ワンコインランチを2つ喜んで食べる。


最後に2つ。
パウダーパウダー言ってるトマムですが、豪雪地域ではありません。
ファットスキー板1本だけ持って行くと、後悔します。


夕張IC~トマムICはトンネルが多く、出たら橋って所が殆んど。
トンネル出る前は、十分にスピードを落として下さいね。
ドコゾノCMでやってる様に、滑るアイスバーンの上では止まりません。

テーマ : スキー
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

トマムに通います(^^♪

昨年、十勝に引っ越ししてきました。今冬はトマムをベースにスキーをしたいと思います。昨冬はサホロがベースだったのですが、全然雪が無くて...。トマムにも10回位来ましたが、雪はそこそこありますね。ただ、今冬からシルキーウエイのリフトが廃止されるみたい...。残念です...。

Re: トマムに通います(^^♪

サホロは風当たり良い所多いですからね、トマムの方が良いでしょうね。
標高も意外と高いですし。

シルキーウェイのリフトは長くて寒い思いしましたし。
スロープスタイルエリアに居る人に、スキー板ぶつかりそうにもなりますし。
実は無くなって良かったリフトかもしれません。

クワッド降り場からも、圧雪コースもあるでしょうし。
どうぞ、トマムスキー場を楽しんでくださいね。
main_line
main_line
雪と戯れるならテムレス。

北海道スノーパラダイス
2018モデル試乗板一覧
2017モデル試乗板一覧
2016モデル試乗板一覧
2015モデル試乗板一覧
2014モデル試乗板一覧
2013モデル試乗板一覧
※2014モデルは継続が多い
カテゴリ
ランキング参加しました。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
にほんブログ村
ゴズロフのGOPRO動画館
プロフィール

ゴズロフ

Author:ゴズロフ
 パウダーライドが1番、2番がコブ練習、整地が1番難しいと勘違いしている。レジャースキーヤー。趣味は新しいニューモデルスキー板の試乗。メーカーや販売店の方々、ご迷惑お掛けしております。
シーズン中、6割コブ、2割新雪、1割整地目的で滑ってる。

最新記事