パドルクラブのセールより秀岳荘のセールの方が混み過ぎ。

先日中山峠スキー場には沢山の雪が降り積もり、オープン予定まではあと1週間。
予定は未定と言われるように、ゴズロフはあと2週間位しないと滑れないと予定してます。

そんな時期だからこそ、スキー専門店はセールをけし掛けて、シーズン直前の集客をする。
ゴズロフみたいに、見に行くつもりでも帰りにはブーツと板を購入したりとか
衝動買いする人が多いと儲かりますね。

本日向かった先は、パドルクラブ。と秀岳荘
パドルクラブはファットスキー好きにはたまらないお店ですね。

ファットスキーコーナーでデブ板を眺めているだけでも顔がニヤけてしまう。
もし秋葉原なら間違いなくお巡りさんに声を掛けられます。


スキー板のディスプレイの仕方も、ゴズロフは好み。
どこぞの量販店の様に、初級・中級モデルのメーカーは違えども中身は同じなんじゃ?
と、思うような板を重複して並べて見せられるより、いろんな性格のファットスキーを一度に眺める方が好き。
見た目だけだと、基礎スキー板は細く短いので見た目はあまり面白く無いし。

陳列の仕方も見て「ほぉ今はコレを押してるのね」
「あれこの列?商品じゃ無く、取り付け待ちのお客さんが会計し終わった板?スゲー多いな」
「そろそろ、スキーブーツ買い替えなきゃ駄目だけど、合うのが無いね・・・フィッシャーってこんな多かった?」
「フム、この板は去年のとある時期の値段より、何円値上げか・・・憎き消費税め」

「最近のスキーウェアって、日本のメーカーが海外のアウトドアブランドのデザインを真似してるだけだから
 デザインとカラーリングは殆ど同じで、ブランドのロゴマークしか変わらんな~
 性能は着た時分かるけど、日本のデモウェアが好きな人達は喜びそうですね・・・」

「ほほぅ、試乗会で使用したスキー板、販売してるけど早く売れると良いね」
(何でこの板がツアービンディングで、こっちはセパレートなんだろう・・・?)


次の目的地、秀岳荘
「最後尾はこちら」という表示を掲げた警備員さんが居たので、入店を諦めた。
もう一度パドルクラブに戻り・・・、ちょっとした小物を購入してきた。


ロシニョールのファットスキーと同色のヘルメットを見つけたので被ってみたけど
ゴズロフの頭がでかくてキツカッタ。

これより、小さいサイズはもちろん黄色。


テーマ : スキー
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

main_line
main_line
雪と戯れるならテムレス。
2018モデル試乗板一覧
2017モデル試乗板一覧
2016モデル試乗板一覧
2015モデル試乗板一覧
2014モデル試乗板一覧
2013モデル試乗板一覧
※2014モデルは継続が多い
カテゴリ
ランキング参加しました。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
にほんブログ村
ゴズロフのGOPRO動画館
プロフィール

ゴズロフ

Author:ゴズロフ
 パウダーライドが1番、2番がコブ練習、整地が1番難しいと勘違いしている。レジャースキーヤー。趣味は新しいニューモデルスキー板の試乗。メーカーや販売店の方々、ご迷惑お掛けしております。
シーズン中、6割コブ、2割新雪、1割整地目的で滑ってる。

最新記事