dynastar cr 70 demo ディナスター デモ 2016モデル試乗動画レポート コブ滑走有り

dynastar cr 70 demo ディナスター デモ 2016モデル試乗動画レポート コブ滑走有り

2016ディナCR70

65はロッカービンディングだったけど、70は普通のビンディング。

去年も試乗したけど、特徴は変わらず。
トップ部分のエッジ左右が、どちらかに引っ掛る感覚は無い。
その分、トップが真下に接雪している様に感じる。

1つ前に試乗した、ロシデモアルファみたいに、ブレーキ現象は無く安心。
最大の特徴はトップがキョロキョロと動く。
右ターンしてても、さらに右ターン出来るぐらい反応良く動かせる。

広告等なら、優れた操作性の良さ。愚痴なら、トップが安定しない。



dynastar cr 70 demo ディナスター デモ 2016モデル試乗動画レポート コブ滑走有り

コブ
デラガケか横滑りズルドンした後だったので非常に滑り易い。
ディナ65みたいに、スキー板が勝手に回る挙動も無いので滑り易い。


中斜面。
トップが爽快に動いてくれたので、小さめのターンも出来た。
比較として、ブリザードSRCはターン外側からスキー板が返って来る感じが強かったけど。
ディナ70は、ターン外側に達するまでの操作がし易い。

遠い所から足元に戻す操作は滑ってる人任せだから、SRCと上手く合わせたら完璧な板になる。
ゴズロフは戻す操作が上手く出来ないので、ターン後半が不安定。


急斜面。
ターン後半の不安定さ(ゴズロフのスキー技術の未熟さが原因)
を解消出来ず、深いターンを諦めで、縦長ターンに逃げた。


緩斜面。
トップを動かすのが楽なので、低速でも楽にターン出来た。


ディナスター65と70の5の数字以外にも、65と70の乗り味が違い過ぎる。
ディナ65は、ノルディカのCAエボに似てて。
ディナ70は、ロシニョールのデモ板寄りの性格かな?


テーマ : スキー
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

main_line
main_line
2018モデル試乗板一覧
2017モデル試乗板一覧

2016モデル試乗板一覧
2015モデル試乗板一覧
2014モデル試乗板一覧
2013モデル試乗板一覧
※2014モデルは継続が多い
カテゴリ
ランキング参加しました。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
にほんブログ村
ゴズロフのGOPRO動画館
プロフィール

ゴズロフ

Author:ゴズロフ
 パウダーライドが1番、2番がコブ練習、整地が1番難しいと勘違いしている。レジャースキーヤー。趣味は新しいニューモデルスキー板の試乗。メーカーや販売店の方々、ご迷惑お掛けしております。
シーズン中、6割コブ、2割新雪、1割整地目的で滑ってる。

北海道最高!
北海道スキーも最高
最新記事