elan amphibio 16 ti2 エラン アンヒィビィオ 2016モデル試乗動画レポート コブ滑走有り

elan amphibio 16 ti2 エラン アンヒィビィオ 2016モデル試乗動画レポート コブ滑走有り。

試乗ブースで次に借りる板はどれにしようかな?
ブリザードのSRCが乗り易かったから大回りのWRCも試乗してみたいな~。
スキー板の返って来るのを待っていた時。

エラン2016モデルは大幅に変わったと、小耳に挟んだ。
ちょうど、アンヒィビィオ16と14両方ある
( ゚д゚ )じゃに試乗してみましょうか。

ゴンドラに乗る前に解った特徴、とにかく重い。

2016エラン16TI2

トップ側の操作感は、スキー板の重さの割りに軽い。
接雪点辺りの変な引っ掛り等は全く無い。


スキー板の真ん中からテールに掛けての部分に最大の特徴があった。
板を横にズラしながら回旋させる動きをすると、板がそれを妨げて来る。
横滑りするには物凄く不適な板かもしれない…

と考える振りをしながら。
コブの入り口でやってたコブ講習の様子をしばらく見てた。



elan amphibio 16 ti2 エラン アンヒィビィオ 2016モデル試乗動画レポート コブ滑走有り

コブ
隣でスキーの先生が、コブでの目線をシッカリ!とのお言葉聞いたので。
アンヒ16の重量の割には意外と楽にコブ滑れた。


中斜面。
トップの操作性が良いので、ターン前半は何事も無く普通に入れる。
中盤になると、ターン弧の外側に見えない壁みたいなのが現れて
それ以上外側にスキー板がズレなくなって、フォールライン方向に板が進む。

流石に足元までスキー板は戻って来ないけど、これがアンヒの特徴なんでしょうね。
ターンしながら縦に落ちる滑りをやってるみたいでした。


急斜面。
重さに疲れてくるけど、スピード出しても、ターン弧外側の壁は健在。


緩斜面。
板が重すぎるので、物凄く疲れるし難しい。


スキー板任せにして、楽に滑れるタイプの板ですかね?
決して、アンヒ使えば検定に合格するって意味じゃないですよ。
スキー板の特徴を最大限使えば、楽に滑れるってだけです。
ズラシ操作を練習したい方は不適かもしれません。

テーマ : スキー
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

main_line
main_line
2017モデル試乗板一覧
2016モデル試乗板一覧
2015モデル試乗板一覧
2014モデル試乗板一覧
2013モデル試乗板一覧
※2014モデルは継続が多い
カテゴリ
ランキング参加しました。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
にほんブログ村
ゴズロフのGOPRO動画館
プロフィール

ゴズロフ

Author:ゴズロフ
万年1級のレジャースキーヤー。
新雪が1番、コブが2番、整地が3番。
数年前のコブ滑り動画

下手糞が滑りの足元を撮影しながら書いてます。
下手糞なりに楽しめた時だけ、評価が高いのでご注意下さい。

評価が悪い板は、相当愚痴ります。
皆さんの大好きなスキー板でも平気で愚痴りますので、不愉快になる人も多いと思います。

コブの事も愚痴ってますが、コブ滑りをスクール等で教わった事はありません。
滑りは全て個人で勝手に解釈して滑ってます。
ですので、コブ愚痴りの記事等に、コブ滑りのアドバイス等頂けると大変嬉しいです。

北海道最高!
北海道スキーも最高
最新記事