nordica dobermann ノルディカ  spitfire ca スピドファイア  2016モデル試乗動画レポート コブ滑走有り。

nordica dobermann ノルディカ  spitfire ca スピドファイア  2016モデル試乗動画レポート コブ滑走有り。

2016ノルディカCA


試乗ブースでSLRを返却した時に、隣に置いてあったca。
トップの形状が、SLRと全く違うのは何故なんだ?
画像を見る限り、キャップ構造・・・だと思う。


以下愚痴だらけに付き、このスキー板が好きな方、購入する方、持っている方は
見ないで下さい。



nordica dobermann ノルディカ  spitfire ca スピドファイア  2016モデル試乗動画レポート コブ滑走有り

トップが幅広なので、見た目通りに、トップの左右が雪面に嚙み過ぎて内側に入り。
ゴズロフの滑り方だと、そのトップの入り方とテールの抜け方?が全然合わない。
2016ノルディカCAのトップ


コブ
違和感有りすぎ、滑り難いと思いながら。
このトップとテールの感覚をどうやって扱えば良いのか考えてた。


中斜面。
小回りしても、トップの内側がさらに噛み付いて、内側に曲がり過ぎる。
ゴズロフはタイミングを合わせられずに、どうやって滑って良いのか迷う。


急斜面。
入り口付近の先が見えないので、ちょっと減速。
それでも、ヤッパリ上手くターンが出来ない。
久しぶりに、スキー板に乗れないゴズロフの下手さ加減に呆れた。


非常に似てるスキー板は、デイナスター65。
角付けすれば結構曲がってはくれるけど・・・、何と言えは良いのかな?

大好きだったメーカーのスキー板が、サンドイッチからキャップに変わって絶望した時に似てた。
製造も同じノルディカのSLRと別の国ですし・・・、作る工場も別の系列なんでしょうかね?


こんな経験をしてるので、スキーブランドの名前を出して。
某スキーブランドは良いよ!と勧める事、ゴズロフには出来ません。

テーマ : スキー
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

main_line
main_line
雪と戯れるならテムレス。
2018モデル試乗板一覧
2017モデル試乗板一覧
2016モデル試乗板一覧
2015モデル試乗板一覧
2014モデル試乗板一覧
2013モデル試乗板一覧
※2014モデルは継続が多い
カテゴリ
ランキング参加しました。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
にほんブログ村
ゴズロフのGOPRO動画館
プロフィール

ゴズロフ

Author:ゴズロフ
 パウダーライドが1番、2番がコブ練習、整地が1番難しいと勘違いしている。レジャースキーヤー。趣味は新しいニューモデルスキー板の試乗。メーカーや販売店の方々、ご迷惑お掛けしております。
シーズン中、6割コブ、2割新雪、1割整地目的で滑ってる。

最新記事