2017モデルのスキー板をずっと眺めていたけれど。

スキー板って何でこんなに高くなったの?



スキーシーズンが終わり、ミイラのように干乾びて、何もする気が起きないこの季節。

世間では、ナスに棒を刺した物が配られ、「夏を乗り越せ」と励ましてくれる。
そんな棒ナスに目を付け。

「夏の金持ってる時期に、スキー板買わせておけば、もっと儲かるんじゃね?」
と企画されたのが、早期受注会や展示会等の「販売を目的とするイベント」

( ゚д゚ )b上記は、あくまでもゴズロフの勝手な想像ですから、本気にしないでね。


棒ナスと言う、後ろ盾がある中、お客さん達は思い思いの欲しいスキー用具を注文していくし。
有名なスキーヤーと直接お話し出来たり素晴らしい事もある。
尊敬している方に「このスキー最高ですよ」と言われれば、イチコロで良いカモさんも。

買い物ってその場の勢いに影響されますからね、テンション上がってる時は買い易くもなりますよ。
会場の隣に、「展示会に来た方にはビール一杯無料サービス」でもやりゃ良いんです。
全体的な売り上げ上がりますよ?たぶん。


ゴズロフは会場をうろついていても、接客の声はほぼ掛からない。
そもそも着ているものからして
「あっ、こいつスキー用具買うつもり無いな?そもそも買えなくね?」と思われる格好なので。
会場の中を縦横無尽に歩き回り、有名な人よりも、1番詳しくないと駄目なメーカーさんと話す。
それがこの時期の一番の楽しみ。




だけどね、近年誰かさんノミクスの悪影響なのか
スキー用具の値段が物凄く上がってますよね?

そんな値上がりをものともせず、バンバン買い物していく高貴な方々を見ると、とても羨ましい。
ゴズロフの夏は、楽しい冬を乗り越す為の節約期間。

会場で高貴なご家族が「よし帰りは、なごやか亭で回転寿司だ、焼肉だの・・・」
それを聞いて、お腹を空かせたゴズロフは会場近くにある定食や「飯の半田屋」に行く。

飯の半田屋は確か、宮城県発祥の安い大衆食堂。
ゴズロフが小さい頃、500円あればお腹一杯に出来るし、苦しくて席から立てない位にも出来た。
それが、今は1,000円を越す金額を出さなければ、苦しくて席から立てない位にならないと来た。


スキー板定価から20%OFF以下で買える余裕はゴズロフには無いので・・・
そもそもスキー板が12本有る時点で頭がオカシイと思うし、変態だと自覚してる。


それとね、2017モデルの各メーカーのスキー板って。
デザインの使い回しが凄く多いと思います。

同じ機種で、センター幅が違うモデルでデザインを流用するのは解るけど。
別モデルにも、デザインを流用してるメーカーが多い気がした。
(IDONEは昔からなのでカウントに入れてません)

昨シーズンは雪不足だったから、在庫を大量に抱えて、デザイナーさんを雇えなかったのかな?

テーマ : スキー
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

No title

昨日、石井のカスタムフェア行ってきましたが20%オフでしたよ。例年より割引率で頑張ったとのことです。来シーズンに向けてアトミックのbluester sxの旧モデルを買うつもりでしたがnewモデル予約してしまいました(´・ω・`)

Re: No title

わぉ、オニューの方を予約されたんですね。
買うつもりは無くても、会場を出る時には「幸せな気持ち」になって
総資産も幾らか減るものなんですよね

20%OFFですか、なかなかですね。
ゴズロフは、ここ数年シーズン終盤の50%割引が始まった時に購入してます。
板が安くても、ビンディングはほぼ割引無いのが厳しいですね。

SXを使いこなせる、スキー技術が羨ましいです。
main_line
main_line
北海道は涼しクナイ( ゚д゚ )
2018モデル試乗板一覧
2017モデル試乗板一覧
2016モデル試乗板一覧
2015モデル試乗板一覧
2014モデル試乗板一覧
2013モデル試乗板一覧
※2014モデルは継続が多い
カテゴリ
ランキング参加しました。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
にほんブログ村
ゴズロフのGOPRO動画館
プロフィール

ゴズロフ

Author:ゴズロフ
 パウダーライドが1番、2番がコブ練習、整地が1番難しいと勘違いしている。レジャースキーヤー。趣味は新しいニューモデルスキー板の試乗。メーカーや販売店の方々、ご迷惑お掛けしております。
シーズン中、6割コブ、2割新雪、1割整地目的で滑ってる。

最新記事