ブーツ1つで、滑りが変わります。間違ったブーツ選びはしないでね。(毎年書いてる記事2017年度版)

 スキーブーツは、スキー用具の中で1番重要な用具だと、ゴズロフは勝手に思ってる。
野球・サッカー・バレー・バスケット・テニス・バドミントン・卓球・ランニングでも同じ。
人間が自分の足を動かしながらするスポーツだったら、使ってるブーツシューズは重要。

 重要なのに、日本人って自分の足形や長さを殆ど気にした事なんて無い。
自分でピッタリだと思っていても、実は全然駄目だったりもする。

 
 △三角形の中に、■四角形の形を崩さず入れたい場合。
三角形を拡大くしていけば、その内四角形は入る。
三角形と四角形が接する部分は、四角形上部の角2点と、四角形の底辺のみ。

 三角形と四角形が絶対に歪まない素材だったら、三角形を揺さ振っても四角形は動かない。
四角形がコンニャクだったら、中でブルブル震えて大暴れ。
中でぐるぐる回転したり、支えがきかなくなってしまう。

 抑え付ける為には、コンニャクの上部2点が潰れる大きさの三角形を用意する。
潰れている部分は圧迫されるので、ある程度までは耐えてくれます。
でも、ブルンブルン揺れる事は変わりません。

 コンニャクが殆ど暴れなくするには、
コンニャクの四角形とほぼ同じ大きさの四角形の中に入れればOK。
どの方向に振られても、点ではなく面で支えられているので、中で暴れない。
( ゚д゚ )子供でも解かるね、簡単だね!





 日本人の大半は、自分の足型が四角形に近い事を知りもせずに。
三角形みたいなシューズブーツを無理して履いてる、だから親指や小指に異常が出る。
でも、これを、足の長さを実測した後で、本人に説明しようとしても大抵怒ります。

「俺の足がこんなに小さい訳が無い!」ってね。

 まあ、そうなんですけどね。
親指と小指の部分はブーツシューズに当たって触れますからね。
それより小さいサイズは、履けません。ここが大問題なんですよ。



 スキー用具を買う時の決め手って何だと思います?
( ゚д゚ )「そりゃ広告ですよね」
「これを購入すれば、貴方もお金持ち」「美人の彼女が」「割れた腹筋を」
「髪の毛が増量」「可愛く見える」「格好良く見える」「上手くなる」
商品を売りたいから、「買いたい」と思って貰う為に、色んな作戦で誘惑してくるのです。

 誘惑に負けた方々は、最初から買うブーツが決まっている。
足の形が三角だろうが、四角だろうが、互角だろうが、そんなの関係無い。
もう買うって決めてるブーツがあるのだから、「履けるサイズを探すだけ」

( ゚д゚ )「あのお客さんの足測ったら、24cmでしたけど、これ27cmで大き過ぎですよ?」
ってな事は、ゴズロフみたいな無神経で空気読めない奴しか言いません。
全てはお店の利益の為、お客がどうなろうと知った事ではない。


 当たり前ですが、メーカーえば、ブーツを造る為の足型がいます。
同じメーカーでも、各モデルによってもいます。
メーカースキーカタログにはラスト(足の甲付近の幅)をmm単位の数値で表示してます。

 例え、同じ102mmのラストでも、メーカーやモデルやうと中身が異なります。
足幅以外の、カカトや、つま先、くるぶし等の足とブーツの触れ方がうと思います。
その中で、自分の足にピッタリして、何処も当たって痛く無い事を確認しないと駄目なんです。


 中の構造がう事を理解してるから、履き比べをします。
履き比べをしない人は、ブーツの知識が無い人、相当のお金持ちでブーツ加工を後でする人。

 効率的にスキーをしたいなら、自分の足に合ったブーツを探してください。
最初から買うと決めていたブーツで、自分が履けるサイズを探さないでください。
それは、スポーツ用具の選び方じゃありません。

テーマ : スキー
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

main_line
main_line
2017モデル試乗板一覧

2016モデル試乗板一覧
2015モデル試乗板一覧
2014モデル試乗板一覧
2013モデル試乗板一覧
※2014モデルは継続が多い
カテゴリ
ランキング参加しました。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
にほんブログ村
ゴズロフのGOPRO動画館
プロフィール

ゴズロフ

Author:ゴズロフ
万年1級のレジャースキーヤー。
新雪が1番、コブが2番、整地が3番。
数年前のコブ滑り動画

下手糞が滑りの足元を撮影しながら書いてます。
下手糞なりに楽しめた時だけ、評価が高いのでご注意下さい。

評価が悪い板は、相当愚痴ります。
皆さんの大好きなスキー板でも平気で愚痴りますので、不愉快になる人も多いと思います。

コブの事も愚痴ってますが、コブ滑りをスクール等で教わった事はありません。
滑りは全て個人で勝手に解釈して滑ってます。
ですので、コブ愚痴りの記事等に、コブ滑りのアドバイス等頂けると大変嬉しいです。

北海道最高!
北海道スキーも最高
最新記事