初心者用スキー板はネットショップで旧モデルを買った方が安いです(2017年度愚痴)

 前の記事で、スキーブーツは何処かのお店に実際に行き、試しに履いてから決めてと愚痴りました。
実際に履かないと、中のフィット感覚は解かりません。
 初心者向けスキーブーツ選び方。デザイン見るより、まずは履く!(2017年度版)

 スキー板は、雪上で滑ってみないと感覚は解かりません。
お店で、ブーツを試着して、ついでにその辺のスキー板を床に置いて、ビンディングにブーツをセット。
その場でスキー板の性能が判断出来たら、正真正銘の大天才。
この理由から、店舗で購入しても、ネットショップで購入しても変わりがありません。



 むかし~昔、カービングスキーが出来始める前の、ずっと昔。
スキー板ビンディングは別々で売っていた。
板とビンディングの間に、ターンがし易くなる様に「プレート」というパーツが流行る。

 次にビンディングメーカーが、プレートとビンディングを混ぜた「システムビンディング」を開発。
表面に何も無いスキー板に、ネジでシステムビンディングを取り付けるタイプと。
スキー板表面が、システムビンディングの一部になっていて、それ以外絶対に付けれない物がある。


 システムビンディングに対する、ゴズロフ独自の解釈。
スキー板をトップからテールまで綺麗に撓ませる構造なので、基礎スキーにはありがたい存在。
カービング主体の滑りはやり易いけど、ズラシ操作はやり難くなってる。

 更なる利点、ビンディングがスキーブーツを正しく保持する、前圧調整が簡単に出来る様になった。
スキー試乗会行く方は気付くと思いますが、ソール長を伝えて1分も掛からずに調整してくれます。
それだけの調整なのに、調整金額を請求してくる利益重視のお店なんて利用したくありません。


 システムビンディングのスキー板を、ブーツより先にネットショップで購入した場合。
ブーツを買いに行く時に、スキー板も一応車の中まで持って行き、購入決まったら調整して貰ってね。
良心的なお店は、「ブーツ購入して頂いたので、調整料金は無料サービスにします」と言ってくれます。
利益重視のお店は「持ち込みですから、○○○○円頂きます」と言って来やがります。

 不安な初心者の方は、出来る限り、先にブーツを購入し「ブーツのソール長数値をメモする事です」
店舗ネットショップでスキー板を購入する時、必ず聞かれます。
メモするの忘れて、「26cmのブーツだけど」と言うのは駄目。
メーカーやモデルによって、同じ26cmでもソール長が異なるからです。

 最悪なネットショップや、個人のネットオークションの場合。
「説明書き渡すから、自分で調整して下さい」って所もあるので、購入する前に事前に確認する様に。


 さて、旧モデルスキー板を購入する時期は?シーズン終わりと、シーズン開始直前。
シーズンが終わりは、在庫抱えたく無いので、値下げをする。
シーズン始めは、性能が同じなのに、値段が安い旧モデルが在ると、2017年モデルが売れない。

 
 初心者の方は、どんなに値下がりしてても、中級以上を対象にしたスキー板は使用しないで。
「硬すぎ」「重過ぎ」「ターンが出来ない」で上達を邪魔して来るだけです
特に、基礎板デモラインの、初心者でも大丈夫と宣伝されている10万近い板。
確かに、初心者の方でも乗れますが、上達の手助けにはなりません。

 
 初心者の方がスキー板を購入する場合。
スキー板のトップ、センター、テールのスリーサイズ表示を必ず見てください。
「121ー73ー100」こんな表示が一般的で、トップの幅が121㎜、センター幅が73㎜、テール幅が100㎜の意味です。

 んでもって、初心者の方は、どんなに雑誌で騒がれて様が、流行なスキー板であっても。
センター幅が75㎜以上のスキー板は、買わないで下さい。
「上手く曲がれなくなるので駄目なんです」







[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

14-15ELAN エランモーフィオ4 MORPHEO 4(GREEN)+EL10.0 QT(金具付)P06Dec14
価格:19800円(税込、送料無料) (2016/10/22時点)


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ELAN ( エラン スキー 板 ) レディース 【2015】 ZEST QT + EL 7.5 AC QT
価格:19800円(税込、送料無料) (2016/10/22時点)









 一応上記6点の広告画像は、システムビンディングのスキー板です。
このスキー板を買い換える時期は、基礎スキー検定2級に合格した後位でも大丈夫です。





 
 口には出せないけど、取り合えず安く作った物。なのかもしれない、φ(。_。*)カキカキ
商品を選ぶのは購入するお客様です。ゴズロフは全く関係ございません。

テーマ : スキー
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

main_line
main_line
北海道は涼しクナイ( ゚д゚ )
2018モデル試乗板一覧
2017モデル試乗板一覧
2016モデル試乗板一覧
2015モデル試乗板一覧
2014モデル試乗板一覧
2013モデル試乗板一覧
※2014モデルは継続が多い
カテゴリ
ランキング参加しました。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
にほんブログ村
ゴズロフのGOPRO動画館
プロフィール

ゴズロフ

Author:ゴズロフ
 パウダーライドが1番、2番がコブ練習、整地が1番難しいと勘違いしている。レジャースキーヤー。趣味は新しいニューモデルスキー板の試乗。メーカーや販売店の方々、ご迷惑お掛けしております。
シーズン中、6割コブ、2割新雪、1割整地目的で滑ってる。

最新記事