北海道より、本州のコブの方が、実は滑り易い事が解りました。

 今日滑りに行ったスキー場。
存在するコブは、ラインコブでは無く、自然コブ
コブにしたくて出来たコブじゃ無く、皆滑って勝手に出来上がったコブ
形も歪で本当に滑り難い。昨日の夜からの積もたったの3cmでガリガリコブ。

 リフト開始から滑り始め、11時頃には足がプルプルして来た。
( ゚д゚ )「まだ11時なのか、もう足が限界だけど、コブ避けようかな?」


 しかし、ゴズロフに天の恵みが訪れた。

 

 気温が1℃以上になり、ガリガリコブ乾燥がイジイジと湿り始めた。
ガリガリコブ乾燥は数回滑れば飛ばされる。けど湿コブの中に結構残ってくれる。

 ガリガリコブの上に乗った湿の恩恵。
ガリガリしなくなる、コブの中でずらし易くなる、湿ってる分の抵抗が大きくなって減速要素になる。

 
 滑り易くなったので、コースが閉鎖される直前までコブ滑り練習。
プラスの気温って北海道の人にとっては腐れだけど。
本州のとある地域のスキーエリアなら、シーズン中もそんな気温なんですよね。

 湿り雪はスキー板もズラシ易くなるし、コブも楽しく、整地も優しくなって、これも楽しい。
「重くて、本州の雪だ、滑るの嫌」って言える北海道民は、本当に羨ましい環境に居ますね。

 
 ( ゚д゚ )湿り雪20cm深雪とかは、重くて本州に居るみたいなんで、ゴズロフは滑るの嫌です。
簡単に雪崩れるし。


 レンタルスキーで滑ってる、初心者の男の子が居たり、女の子達が居たり。
今日は珍しい人達も見掛けました。
単独で来てレンタルしてる位だから、大学生かな?

テーマ : スキー
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

main_line
main_line
北海道は涼しクナイ( ゚д゚ )
北海道スキーも最高
2018モデル試乗板一覧
2017モデル試乗板一覧
2016モデル試乗板一覧
2015モデル試乗板一覧
2014モデル試乗板一覧
2013モデル試乗板一覧
※2014モデルは継続が多い
カテゴリ
ランキング参加しました。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
にほんブログ村
ゴズロフのGOPRO動画館
プロフィール

ゴズロフ

Author:ゴズロフ
 パウダーライドが1番、2番がコブ練習、整地が1番難しいと勘違いしている。レジャースキーヤー。趣味は新しいニューモデルスキー板の試乗。メーカーや販売店の方々、ご迷惑お掛けしております。
シーズン中、6割コブ、2割新雪、1割整地目的で滑ってる。

最新記事