滑り収めは、スキー場じゃ無い所の山スキー。

北海道の熊笹

 夕方から晴れ予報と知り、朝家を出ようとするが・・・玄関を開けるとそこには。
夜からの降雪が20cm以上。雪掻きメンドクサイ。

 昼過ぎに目的のに到着。
ずっと雪が降り続いてるけど、夕方になれば晴れるハズ。
そう信じて、30cm以上の新雪をラッセルして進む。

 斜面に到着すると、北海道の熊笹が「やあ、こんにちは」とご丁寧に挨拶して来る。
( ゚д゚ )雪が無さ過ぎる!?こんなに深いラッセルして来たのに!?


 目的の斜面を見上げて、滑走ラインを探すけれども。
何処を見ても、「熊笹さんがこんにちは」してるので、まともに滑れそうな所が無い。
雪崩れる斜面

 いつ来ても雪崩れてる斜面も「熊笹さんがこんにちは」してるので、滑れそうかもしれない。
恐る恐る降りると、ガリガリ、フカフカ、ストンと落ちてるガリガリ急斜面でした。
普通に滑ったら、斜度変化急過ぎてそのまま飛んじゃうよ。

 1番上から雪の固まりがヒャッホー!する原因が凄く解りました。
危険ですので、今後滑るのは辞めておきます。


 
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

児玉毅のよくわかるバックカントリースキーテクニック [ 児玉毅 ]
価格:2376円(税込、送料無料) (2016/12/31時点)



 北海道のBCレジェンドさんのブログに紹介されてて、そのブログのリンクをスグ辿って即買いした本。
これに載っていたキックターンの練習も何度もやってみる。
イワオヌプリ急斜面で、キックターン最中に転んだゴズロフは勤勉ですよ。

 いつかは、新雪でやってみたい内足ターンを練習するけど。
所詮はレジャースキーヤー。まだまだ出来る訳がありません。
それで練習を諦めるほど怠惰なゴズロフじゃ無いですよ?勤勉です。


新雪で内足スキー滑りの練習
 
 本当だったら、目の前には2016年最後の夕日が見えたはずなのに。
散々な今年最後のスキー
車に戻る直前は真っ暗、ヘッドライト持って来るんだったと後悔。

テーマ : スキー
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

main_line
main_line
2017モデル試乗板一覧

2016モデル試乗板一覧
2015モデル試乗板一覧
2014モデル試乗板一覧
2013モデル試乗板一覧
※2014モデルは継続が多い
カテゴリ
ランキング参加しました。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
にほんブログ村
ゴズロフのGOPRO動画館
プロフィール

ゴズロフ

Author:ゴズロフ
万年1級のレジャースキーヤー。
新雪が1番、コブが2番、整地が3番。
数年前のコブ滑り動画

下手糞が滑りの足元を撮影しながら書いてます。
下手糞なりに楽しめた時だけ、評価が高いのでご注意下さい。

評価が悪い板は、相当愚痴ります。
皆さんの大好きなスキー板でも平気で愚痴りますので、不愉快になる人も多いと思います。

コブの事も愚痴ってますが、コブ滑りをスクール等で教わった事はありません。
滑りは全て個人で勝手に解釈して滑ってます。
ですので、コブ愚痴りの記事等に、コブ滑りのアドバイス等頂けると大変嬉しいです。

北海道最高!
北海道スキーも最高
最新記事