クランマーターンを整地じゃなくて本物のパウダーでやってみたくて児玉毅のよくわかるバックカントリースキーテクニックを購入。





 いや、本当に購入しましたよ?児玉毅のよくわかるバックカントリースキーテクニック
北海道のとあるレジェンドさんのブログを拝見して知り。
ブログのリンクを辿って、楽天ブックスで即購入。 

 基礎スキー雑誌で児玉毅さんが、テクニカルの方にパウダー滑りを指導してた記事。
その中でクランマーターンを初めて知った。
バンダナが貰えた、コルチナを舞台としたグラフィック雑誌のクランマーターンはなんか違う。
雑誌の記事だけでは、クランマーターンの弧の大きさが良く解らない。


 整地での練習方法とかあるのかな?と期待して
児玉毅のよくわかるバックカントリースキーテクニック のDVDを再生。




 クランマーターンの部分は、整地で練習してる場面があった。
板の位置やら、体や顔の向きは、画像と映像では理解度が格段に違う。

クランマーター」ンからステップアップした滑りの「内足ターン
なんだか、名称はステップダウンしてるよね?と購入した方々の6割位は思ったと思う。

 
 1番衝撃を受けたのは、シール付けてハイクする時に必要なキックターンの映像。
ゴズロフは、正直言ってキックターンの正しいやり方なんて、最初から知らなかった。
どうやって知ったかって?初めての山スキーで羊蹄山登って、近くに居た人を見てた。

シールでの歩行を1度もした事の無い方、キックターンをした事無い方。
スキーを始めようと思ってて、まだファットスキーも買って無い方にも、新雪滑りの役に立つよ。
児玉毅のよくわかるバックカントリースキーテクニック の映像を見た方が良いですよ。





 以下ゴズロフがクランマーターン内足ターンを練習してみて気付いた事。

・ファットスキー板で練習するより、基礎板で練習した方が易しい。

・お尻の位置は、内足ビンディングヒールピースより、ターン内側へ逃がす事。

そのテクニックが無いと、こんなのにやられてしまう。

・お尻移動のイメージとしては、2本のスキー板の真ん中に合ったはずの、日本式便器が。
突然スキー板の外側に移動し、それに合わせてお尻も平行移動してやる感じ。
すると、スムーズに曲がる。

・体を先に倒すのでは無く、内足に乗ってしゃがむ感覚。体を先に倒したら転びそう。



整地でスキー内足ターンの練習

最重要項目。

・膝を立てた状態でエッジを雪面に引っ掛かっけたまま転ぶと、骨折の可能性が高いので注意。

・転んだら危ないので、他の滑走者が少ない時間帯を選ぶ。
( ゚д゚ )凄い混み具合でしょ?。これで土曜の10時なんだぜ?

テーマ : スキー
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

main_line
main_line
北海道は涼しクナイ( ゚д゚ )
2018モデル試乗板一覧
2017モデル試乗板一覧
2016モデル試乗板一覧
2015モデル試乗板一覧
2014モデル試乗板一覧
2013モデル試乗板一覧
※2014モデルは継続が多い
カテゴリ
ランキング参加しました。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
にほんブログ村
ゴズロフのGOPRO動画館
プロフィール

ゴズロフ

Author:ゴズロフ
 パウダーライドが1番、2番がコブ練習、整地が1番難しいと勘違いしている。レジャースキーヤー。趣味は新しいニューモデルスキー板の試乗。メーカーや販売店の方々、ご迷惑お掛けしております。
シーズン中、6割コブ、2割新雪、1割整地目的で滑ってる。

最新記事