FC2ブログ

ROSSIGNOL PURSUIT 800 TI  ロシニョール パシュート 2018モデル 試乗レポート コブも滑走。

 
 ROSSIGNOL PURSUIT 800TI  ロシニョール パシュート 2018モデル試乗レポートコブも滑走。
スキー板の中で、最もコブが滑り易い、オンピステ用の基礎板。


ROSSIGNOL PURSUIT 800 TI  ロシニョール パシュート 2018モデル 試乗 コブも滑走動画

ROSSIGNOLPURSUIt800




 癖が無く、重く無く、オガサカのTC-MCは湿り雪に潜って大変だったのに。
ROSSIGNOL PURSUIT 800TI は雪に沈む事は無かった。多分軽いのが原因かな?
軽過ぎな板は、速度を出すと不安定になるけど、動画の速度ならギリギリ大丈夫だった。

 テイネスキー場の男女回転コースはゴズロフの技術的にオーバースペックな所だけど。
PURSUIT 800TIもギリギリ耐えてくれたみたい。


 板を軽くした代わりに、硬くするのが近頃の流行りなんですが。
ROSSIGNOL PURSUITは恐ろしい程、コブが滑り易かった。


 ちょっと前のロシニョールのデモ板は。
ロッカーフレックスビンディングになった途端、コブでの操作性が格段に上がった。
PURSUIT 800も、ビンディングのビス位置を変更したコネクト(Konect)が原因だと思う。

 説明を見る限りだと、普通のシステムビンディングを。
ターンテーブルビンディングのビス位置を真似て、ビス位置を改良した物ですね。
ターンテーブル方式のビンディングは、踵付近でのズラシ操作が圧倒的に楽。
コブも滑る為に購入するなら、コネクト(Konect)ビンディングが良いですよ。

 日本のスキー検定を全く受ける予定が無い、レジャースキーヤーの皆様へ。
ロシニョールのDEMOシリーズよりも、 PURSUITの方が楽しいかもしれません。
デモデルタと PURSUIT試乗して、比べてみてください。


 本当にコブが滑り易く、天気も良く、テイネ北壁を9割位滑った動画も作りました。
テイネの北壁は、コブラインなんて元々無いし、滑れるルートを探すのが大変ですよ。

2017年3月。北海道テイネスキー場。晴れた日の北壁コブ


 2018モデルに試乗した基礎系スキー板の中で、1番コブを爽快に滑れました。
同じパシュートでも、コネクトビンディング以外は、コブ期待しないでね。



テーマ : スキー
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

main_line
main_line
コブ滑りは筋力必要。

半額以下に値下がり。コブ滑り易い板。
2020モデル試乗板
2019モデル試乗板一覧
2018モデル試乗板一覧
2017モデル試乗板一覧
2016モデル試乗板一覧
2015モデル試乗板一覧
2014モデル試乗板一覧
2013モデル試乗板一覧
※2014モデルは継続が多い
カテゴリ
ランキング参加しました。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
にほんブログ村
プロフィール

ゴズロフ

Author:ゴズロフ
 スキー基礎滑りが難しくて解らないから、コブとパウダー目的で滑ってる。

最新記事