SALOMON サロモン XDR80TI 2018モデル試乗レポート コブも滑走。


 SALOMON サロモン XDR80TI 2018モデル試乗レポート コブも滑走。


SALOMON サロモン XDR80TI 2018モデル試乗 コブも滑走動画


2018salomonxdr80ti









  サロモンXDR 80 TI って、エックスドライブの名前が変っただけなの?
いやちょっと違いますね。

 
 ノルディカのスピードマシーンGTとセンター幅は同じなんだけど。
ノルディカほど、足元の幅広感覚は感じない。
トップが柔らかいのか、ターンがやり易く。カカトからテールに掛けての安定性が高い。
うひょ!サロモンイイ!って喜んでた。

 SALOMON XDR80TIは、スキー板を動かす感覚が優しいから、ゴズロフは調子に乗ってしまう。
ターン後半の安定感スゲー!って喜んでたら、動画の5ターン目で転びそうになった。
板もブルブル振動して、抑え切れてないですね。

 コブに入ると、テールの感覚が良く解った。
うん、テールが硬く、その分コブの中でのXDR 80 TIの操作が難しい。
チタンを抜いてくれたら、ちょうど良くなるのかもしれない。


 エックスドライブの重心位置を後ろに変更して、クエストみたいに作った板なのかな?
エックスドライブよりも、操作性は良いと思うけど、重量は軽くなったのかな?

 整地だけを滑るなら、SALOMON XDR80TIは良いと思うけど
コブも行くなら、 重さを犠牲にしたノルディカのスピードマシーンGTの方がゴズロフは好み。


テーマ : スキー
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

main_line
main_line
雪と戯れるならテムレス。

北海道スノーパラダイス
2018モデル試乗板一覧
2017モデル試乗板一覧
2016モデル試乗板一覧
2015モデル試乗板一覧
2014モデル試乗板一覧
2013モデル試乗板一覧
※2014モデルは継続が多い
カテゴリ
ランキング参加しました。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
にほんブログ村
ゴズロフのGOPRO動画館
プロフィール

ゴズロフ

Author:ゴズロフ
 パウダーライドが1番、2番がコブ練習、整地が1番難しいと勘違いしている。レジャースキーヤー。趣味は新しいニューモデルスキー板の試乗。メーカーや販売店の方々、ご迷惑お掛けしております。
シーズン中、6割コブ、2割新雪、1割整地目的で滑ってる。

最新記事