VECTORGLIDE ヴェクターグライド  GENIUS CARBON  ジーニアス カーボン 2018モデル 試乗レポート  動画付き。


 VECTORGLIDE ヴェクターグライド  GENIUS CARBON  ジーニアス カーボン 2018モデル 試乗レポート  動画付き。
155-130-140 185cm



VECTORGLIDE ヴェクターグライド  GENIUS CARBON  ジーニアス カーボン 2018モデル 試乗  動画

2018GENIUSCARBON


 前日のヴェクターグライドブースで、真っ黒ジーニアスを見たけれども。
2018から登場する、新しい素材のジーニアスですが、今日のバーンだと危険ですので不可です」
お断りされましたが、今日のバーンコンディションなら大丈夫かな?と、お許しが出た。

 現行のGENIUSの素材にCARBONを使用したモデルだそうです。
ヴェクターグライドスタッフさんが、心配する程凄いみたいです。
「普段ファットスキー乗ってますか?」「逆エッジみたいなのに注意して下さいね」


 ヴェクターグライド最強ファットですよ、ジーニアスカーボンは。
カーボンって言うから、軽くして乗り易くしたタイプだと思っていたのに、その逆。
物凄く強靭になったジーニアスでした。


 基礎板のデモ機種を初めて試乗しようとした方が。
間違ってGS用のR30以上に試乗して、「曲がれない」と悲鳴を上げてる様な感じ。
ターンする度に無言で唸ってた。( ゚д゚ )ヌォー!ウォー!グォー!

 LOVE SKI HOKKAIDOの「井山 敬介のスキー上達への近道」を見てて本当に良かった。
「外足加重で、外足側の肩も下げる」ってのを知らなかったら、曲がれなかったと思う。
外足が真っ直ぐ縦に落ちて行き、内足だけが内側にターンして行く場面も何度かあった。
本当に強靭なスキー板です。


 パウダーなら、面で滑るのでターンはし易くなると思いますが、この日は整地のみの試乗会。
ターン内側に体を傾けて、重心が内足に乗っていたらマズイですよ。
ちゃんと外足に乗れる。本物の上級者向けのジーニアスカーボンだと思う。
本当、ゴズロフみたいなのが試乗してゴメンナサイ、反省しております。


 現行のジーニアス乗りの方々で、走破性が足りない、硬さが足りない!
とご不満の方々なら、試乗なんてしなくても購入すると思いますよ。

 以下、ゴズロフの妄想。
現行ジーニアス→乾燥雪の北海道専用。
重い春雪になると、走破性が欲しいなぁ・・・、ポンツーンみたいな走破性が・・・。
重い湿り雪の何処か専用として、ジーニアスカーボンも出しました。みたいな?


 2018年モデルから使われる、0.5トップシート。焼き炭板みたいでカッコイイ。
シンプルで有名なヴェクターグライドだから。試乗板みたいなステッカー貼るだけだと思って。
「来期はロゴが全く無い、凄くシンプルなデザインにするんですね」と聞いてしまい。

 この野郎は何を言ってるんだ?と言う様な間を置いてから。
「大丈夫ですよ、VECTORGLIDEのロゴは入りますから」と、ご返答を頂きました。
VGファンの皆様、安心して下さい。ロゴは入ってますよ。

テーマ : スキー
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

main_line
main_line
北海道は涼しクナイ( ゚д゚ )
2018モデル試乗板一覧
2017モデル試乗板一覧
2016モデル試乗板一覧
2015モデル試乗板一覧
2014モデル試乗板一覧
2013モデル試乗板一覧
※2014モデルは継続が多い
カテゴリ
ランキング参加しました。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
にほんブログ村
ゴズロフのGOPRO動画館
プロフィール

ゴズロフ

Author:ゴズロフ
 パウダーライドが1番、2番がコブ練習、整地が1番難しいと勘違いしている。レジャースキーヤー。趣味は新しいニューモデルスキー板の試乗。メーカーや販売店の方々、ご迷惑お掛けしております。
シーズン中、6割コブ、2割新雪、1割整地目的で滑ってる。

最新記事