VECTORGLIDE ヴェクターグライド MASTIFF CARBON  マスティフ カーボン 2018モデル 試乗レポート  動画付き。


 VECTORGLIDE ヴェクターグライド MASTIFF CARBON  マスティフ カーボン 
2018モデル 試乗レポート  動画付き。
140-110-130 193cm
 

VECTORGLIDE ヴェクターグライド MASTIFF CARBON  マスティフ カーボン 2018モデル  試乗 動画。


2018VGMASTIFFCARBON


 この日の試乗会で1番人気だったのかもしれない、マスティフ
板を持ち上げて、試乗ステッカーの文字を見ると、MASTIFF の下にCARBONの表示が。

 ( ゚д゚ )「えっ?カーボン素材のマスティフ?」
この表示見るまで、カーボンモデルが存在するって知らなかった。

 初期のマスティフとは全く全然違うファットスキー板です。 
重量が凄く軽くて、板自体もそんなに硬く無い。ターン弧には癖が無く、縦に落ちて行く感覚も無し。
自分の好きなターン弧を描けると思う。
長いからか、軽さの割には滑走中の安定性は高く不思議だった。



 強靭なジーニアスカーボンカーボン素材と、造りが違うと思う。
軽くて、フレックスが損なわれない、柔らかめのカーボン素材だと思う。
 昔のマスティフに乗り難いと思っている方々、2018のマスティフカーボンに乗ってみて下さい。
「ウフォ、イイマスティフ!」とガチで悦ぶかもしれません。


 現行の女性用シフトより滑り易いかもしれない。
けれども、193cmもあるフルキャンバー板で、本州の湿り雪は滑りたく無い。
板の側面への雪の抵抗が殆ど無い、乾燥雪なら是非滑りたいです。


 滑走中は楽しく滑れましたが。 
 ( ゚д゚ )「このマスティフカーボンって、もうヘタったのですか?」と、言える勇気は無かった。
硬派な友人がタイに出かけ、性反対になって帰って来た位のショックを受けてたので。

 
 このMASTIFFCARBONと同じ造りで、ジーニアスを作ってくれたら、乗り易いんだろうな。

テーマ : スキー
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

Re: No title

 カーボンは素材の名称なだけですからね、構造で色々特徴変るでしょうし。
バドミントンのヨネックスラケットなんて、凄い種類あるじゃないですか。

 カーボン構造の硬度も名称に付けて。
ジニアスカーボン9000.マスティフカーボン1000.とかの様に。
1000に行くほど柔らかめで扱い易く、9000に行くほど硬く。
現行ジニアスは5000位の硬度です。等の比較が出来れば解り易いかと。



 試乗板のビンディングは、GRIFFON SQUIRE KINGPINもありましたね。
ツアービンじゃなくても、結構前圧の調整範囲広くて良いんですよ。
ヴェクターグライドの試乗板って、基礎板に付いてる様なレンタルビンディングは無いですね。

 
 どちらかのカーボンだけに試乗して、ヴェクターグライドのカーボンは同じと思うのはイケマセンね。
マスティフカーボンの軽さと柔らかさで、ジニアスカーボン作ったら、ファット初心者の方も飛び付くかもしれませんよ。

Re: No title

 シェイプは同じですから、滑った跡は殆ど同じですけど。
硬い分、-20℃以下の軽い乾燥雪でも、現行ジニアスより沈まない所が進化ですかね?

 様子見しながら、機会があれば是非試乗ですね。
スプリットボードのトップシート上に貼るデザインを楽しみにしてます。

main_line
main_line
2017モデル試乗板一覧

2016モデル試乗板一覧
2015モデル試乗板一覧
2014モデル試乗板一覧
2013モデル試乗板一覧
※2014モデルは継続が多い
カテゴリ
ランキング参加しました。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
にほんブログ村
ゴズロフのGOPRO動画館
プロフィール

ゴズロフ

Author:ゴズロフ
万年1級のレジャースキーヤー。
新雪が1番、コブが2番、整地が3番。
数年前のコブ滑り動画

下手糞が滑りの足元を撮影しながら書いてます。
下手糞なりに楽しめた時だけ、評価が高いのでご注意下さい。

評価が悪い板は、相当愚痴ります。
皆さんの大好きなスキー板でも平気で愚痴りますので、不愉快になる人も多いと思います。

コブの事も愚痴ってますが、コブ滑りをスクール等で教わった事はありません。
滑りは全て個人で勝手に解釈して滑ってます。
ですので、コブ愚痴りの記事等に、コブ滑りのアドバイス等頂けると大変嬉しいです。

北海道最高!
北海道スキーも最高
最新記事