VECTORGLIDE ヴェクターグライド  AVENTURA METAL アヴェントゥーラ メタル 試乗レポート  動画付き。


 VECTORGLIDE ヴェクターグライド  AVENTURA METAL アヴェントゥーラ メタル 試乗レポート  動画付き。
135-100-120 R:20(185)

 

VECTORGLIDE ヴェクターグライド  AVENTURA METAL アヴェントゥーラ メタル 試乗  動画


2018AVENTURAMETAL

 
 カーボンモデルのヴェクターグライド板ばかりに試乗したので、メタルにも挑戦。

 元々存在している、AVENTURA METAL
特徴としては、トップ部分が大きく、なんだかサロモンのBBRみたいな板ですが。
アヴェントゥーラメタルは、トップ部分だけが異様に重く感じた。

 硬さは気付く余裕が全くありませんでした。とりあえず重い事が最初のターンで解った。
トップに加重して雪面を捉える。って基礎的な話は必要無し。
トップが重いから、勝手に雪面にめり込むので、角付けしてやればターンが始まる。

 重くてターン出来なかったらどうしよう?かと思いましたが。
( ゚д゚ )「重いよ~足が疲れるよ~」と唸りながら、とりあえずターンは出来ます。

 アヴェントゥーラ メタルで、パウダー技の「ツイスト&スライド」を整地でメイクは厳しい。
重過ぎるので、クイックな操作が困難。
 人がゴミの様に居る、何処かのスキー場やら、ツリーランは怖くてやりたくない。
カムイスキーリンクスでも、空いてる時間に試乗出来てラッキーでした。

 VECTORGLIDE試乗会で、1番脚力が疲労した1台。
マスティフメタル試乗してみたいなんて、もう言いません。ごめんなさい。


 ヴェクターグライド指定で、初めてファットスキー購入しようとしている方には、お勧めしません。
メタルが入って無い、AVENTURAを持ち上げ、比較した上で、自己責任で。

 
 そうなんです、スキー板購入は自己責任なんです。店員さんに責任を押し付けちゃイケマセン。

 

テーマ : スキー
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

main_line
main_line
雪と戯れるならテムレス。
2018モデル試乗板一覧
2017モデル試乗板一覧
2016モデル試乗板一覧
2015モデル試乗板一覧
2014モデル試乗板一覧
2013モデル試乗板一覧
※2014モデルは継続が多い
カテゴリ
ランキング参加しました。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
にほんブログ村
ゴズロフのGOPRO動画館
プロフィール

ゴズロフ

Author:ゴズロフ
 パウダーライドが1番、2番がコブ練習、整地が1番難しいと勘違いしている。レジャースキーヤー。趣味は新しいニューモデルスキー板の試乗。メーカーや販売店の方々、ご迷惑お掛けしております。
シーズン中、6割コブ、2割新雪、1割整地目的で滑ってる。

最新記事