FC2ブログ

初滑りのパウダー争奪戦。ボーダーもファットスキーヤーもトモダチなんて居ない。

 北海道に今シーズン最強の寒気が入った翌日。
初滑りを迎える為に、札幌国際スキー場へ。

 
 リフト券売り場にて、楽天カードのポイントが欲しいゴズロフはクレジット払い。
毎年、シーズン初め。リフト券売り場には「研修中」の文字が貼り付けて有る。
毎年、クレジット払いをお願いすると、売り場のお姉様がクレジット処理の方法を知らない事が多く。
リフト券購入完了まで、凄く時間が掛かる窓口が有る(人はそれを当たりと言う)
今年は、ゴズロフが大当たりを引きました。

  後ろに並んで居る沢山のスキーヤーボーダーの皆様へ。
申し訳御座いません。
楽天のポイントが欲しくて、カード払いにしたゴズロフが悪いですし。

 営業当日に「クレジット払い処理方法、どうやるんでしたっけ?」
と、別の方に聞いているお姉様は全く悪く御座いません。

 悪いのは、営業当日まで、クレジット払い処理を教え切って無い。
札幌国際スキー場が100%悪いのです。
「研修中って書いて有るから、仕方がねぇだろ?」ではなく。
「研修中の方に、完全に教えて無い正規スタッフが悪いんですよ」
ゴンドラ待ちの為に、早くからチケット売り場に並んでたのに、意味無かった。
がっくりしながら、ゴンドラ待ちの長蛇の列に並ぶ。

 
 ゴンドラ降りても、ゴズロフには災難が続く。
スキー板のビンディングをセットし、ストックを握りし締めて。
滑走始めてから、GOPRO HERO7 Blackの電源入れようとしてもね。
新しいハウジングだと、分厚いスキーグローブで操作し難くって。
電源ボタンが押せない。

 滑走を中止して、ストックを外して、グローブを脱いで。
電源を入れて、撮影ボタンを押して、グローブ嵌めて、ストックのストラップを握り。
って、無駄な事していたら。
スキーヤーボーダーパウダージャンキーさん方が続々と滑って行く。


札幌国際スキー場 初滑りなのに、スキーパウダー争奪戦。
 
 流石、今シーズン1番の寒気。
昨年の同じ時期位のパウダーよりも乾燥してた。
札幌国際スキー場のゴンドラ降り場の気温計だと−9℃。
お昼位の気温は−11℃位になってたけどね。

 
 雪質は、間違い無く、本州のトップシーズンの雪質よりも、良い乾燥雪。
だけど、初滑りから、不整地滑ってると、足がモタナイ。
4本目位で、両足が「産まれたての小鹿になってしまい」ターン中に暴れ出した。
その後は、申し訳御座いませんが圧雪コースを滑らせて頂きました。


kokusaiudei4

 この画像の斜面は。
本気になって練習している競技の方々ばかりで、怖くて滑れない。
札幌国際スキー場の、最大滑走距離を稼げる有名なコースに向かうと。
アジア系の言語を話すお金持ちの方々が、ひっくり返っていたりした。

 
 大昔の全国のスキー場ガイドにはね、札幌国際スキー場の評価はこうだった。
平均斜度10~15度の中斜面が多く、雪質が良いので、操作が簡単。
最大斜度30度のダウンヒルコース有るけど。
上級者には物足りない構成のスキー場
プリンス系列のスキー場にそっくりですね。

 こんな真っ平な所に存在していたウッディー第3リフト。
撤去されて今は無いけど、今も残していたらなぁ・・・。
kokusaiudeii3
 中国系の観光客にすんごいピッタリのコースと斜度構成だったのに。
スキー場も、ここまで初心者お金持ちが来るとは、予想もして無かったんでしょうね。


 でもね、札幌国際スキー場って。
意外と追い風吹いてる事が多く、斜度の割には滑走スピードは出ますよ。
上級者の方々は、コントロール出来ない初級者様の挙動にご注意下さい。


 多分ね、本州からのお金持ちの、競技スキー、基礎スキーのお客様も多く。
今日の宿は、美味い物食えるぞ!朝食も良いプラン有るんだよね。
等の会話が至る所から聞こえて来ました。


 この日札幌国際スキー場で初滑りのゴズロフは。
90円のパン4つと水のみ。
お腹が「ぐ~」(羨ましい)って鳴いてましたよ。

テーマ : スキー
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

main_line
main_line
今年のメロンは高い
コブ滑りのブーツガード。
エッジからブーツを守る。
道外人居ない北海道








2022モデル試乗板
2020モデル試乗板
2019モデル試乗板
2018モデル試乗板
2017モデル試乗板
2016モデル試乗板
2015モデル試乗板
2014モデル試乗板
2013モデル試乗板
※2014モデルは継続が多い
カテゴリ
ランキング参加しました。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
にほんブログ村
最新記事