FC2ブログ

モーグルスキー板と基礎スキー板は、コブ状態やコブの滑り方で使い分け。(あくまでも素人の意見です)

 
 大きく深い間延びした基礎コブ
デラ掛けしてないままの状態で翌日まで凍って、昼まで緩まないアイスバーンコブ


 基礎滑りで点数が出易いと言われている(確証は無い)回し込むコブ滑り。
スキーを殆ど真横に向けて安全性重視で滑るズルドンコブ滑り。


 この場合、モーグルで滑る方が難易度が高くてむしろ危険な為、基礎で滑る。
条件が良くなったらコソコソとモーグルに乗り換えて来て。
「あっ、やっぱりまだ無理だった…」
と、2本位滑ってまたコソコソと基礎に戻す事が結構有る。


 デラ掛け&コブ掘りは、細いモーグルでやるとスグにコケますからね。
ファットスキー板もしくは基礎板でコブをデラ掛けしたり掘ってる。


ゼロから掘り始めた、連続225コブノンストップズルドンコブ掘り。キロロスキー場長峰2Aの左端。
 この掘ったコブラインを、モーグル板で滑りたかった…。
この時点でリフト営業終了1時間前ですから、板を交換しに車に戻るのを諦めた。


 モーグルスキー板を購入した動機は、コブに当たるスキー板の位置がドンピシャだと、スキー板が縦のままでも減速するのを試乗で知ったから。
数本試乗して、個人的に一番減速出来たかな?と思ってID ONE MR-Gを購入。

ID one (アイディーワン) 2020 MOGUL RIDE MR-G 168cm 173cm 178cm ID79062-82 アイディーワン モーグルライド スキー板 スキー単品 板のみ アイディーワンスキー IDoneski.com (ホワイトアイスグリーン, 173cm)

新品価格
¥92,400から
(2020/9/20 15:41時点)



 あ、もし購入しようと思った方は、多分日本最安値のワンゲルスポーツさんで。
(割引された旧モデルは別ね)


 但し試乗したのはシャクシャクの滑るのがとても楽な春雪。
購入後に滑ったコブは、湿り雪が降らない北海道の乾燥雪。

 
 新品でエッジも立っていて、ズラシで滑る方が難しいので、必然的にコブを真っ直ぐ滑るのを強制された。
スキー板のトップを春コブ時と同じ位置に当てれたとしても、スキー板から跳ね返って来る反発が強くて抑えるのがとても難しい。
(春コブよりも、速度の出る乾燥雪だから、自然と滑走速度が速くなる)
勿論、湿り雪だと乾燥雪よりスピードは遅くなる。


 正直、反発を抑えられずに苦労して。
本当のモーグル滑りも知らないコブ素人がモーグル専用板なんて買うんじゃ無かったって後悔してた。


 後に、スキー板のトップを下げてコブを当てる方法を諦めて。
ブーツからテールを下げて、コブとコブの間の高い部分にブーツを当てて滑る、誤魔化しコブ滑りを多用する事になった。



基礎スキーヤーさん方が掘った縦長基礎コブ連続106個を、スキー板の撓みで渡り続ける練習
 

 この滑りを春のシャクシャク雪でした場合。

キロロ長峰2Aコース。モーグラーさん方が掘ったピッチが細かいコブラインを、なんちゃって縦系で滑って行く、コブ板使用。


 至って真っ直ぐ滑るのを楽しいと思えるモーグル専用のスキー板ですが。
基礎コブを回し込んで滑るのは、基礎スキー板で滑った方が楽だし。
コブの中で安定して滑れるのは、個人的には基礎スキー板の方。

 

 

コブ専用板 ID ONE アイディーワン(オガサカ製) MR モーグルライド 痛いスキー板 痛板ですよ?


 この上の動画と、下の動画は同じ日に同じコブラインでの撮影。



削り重視のノンストップコブ滑り。メタル無し、ロッカー無し、スロベニア製。フルサンドイッチ構造の基礎スキー板。お店で売ってる時の販売文句は「基礎スキー検定2級受験程度の技術レベルの方にお勧めかな?」

 動画名が長いのは。
ハートのスキーコブ滑ってると「それモーグルだね?」と言われる為です。
「いいえ、普通の基礎スキー検定1級or2級取得を目的とした基礎スキー板です」


 モーグル板だと結構早くエッジがコブに喰い込んでしまって、スキー板を横にズラスのが難しい。
エッジが立ってるのに、片方の板はなんかヘタって来てるし…。
速度は早めですが、単に上がって来てる速度を制御出来て無いだけ。


 基礎板はボロボロになる程使用して、ヘタリ切ってるし、エッジも円くなってるから急に喰い込まない。
速度は遅いけど、安定して「この簡単なコブラインに限り」滑り切る事が出来ます。


 
 けど、安定しコブラインを低速で完走しても、滑ってるゴズロフは面白く無い。
こんな速度でコブ滑れるのかな?ってゴズロフの中での限界に挑戦しながら、何度もコースアウトしてた方が充実感が有る。
(単なるドMなのかもしれないから、Mライドと言うスキー板購入したんですね)


 ゴズロフはレジャースキーヤーですから、検定や大会等に出る為に滑ってる訳では無く。
コブ滑りや深雪を滑るのが単純に面白いから滑ってるだけ。

テーマ : スキー
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

main_line
main_line
今年のメロンは高い
コブ滑りのブーツガード。
エッジからブーツを守る。
道外人居ない北海道








2022モデル試乗板
2020モデル試乗板
2019モデル試乗板
2018モデル試乗板
2017モデル試乗板
2016モデル試乗板
2015モデル試乗板
2014モデル試乗板
2013モデル試乗板
※2014モデルは継続が多い
カテゴリ
ランキング参加しました。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
にほんブログ村
最新記事